河内長野の天野酒

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

天野酒 混合雪

大阪の地酒 天野酒

天野酒は大阪を代表する地酒です。記者の奥さんが大好きなのです。

大阪・南河内に現存する酒蔵では老舗の西條合資会社が作っています。

百貨店の日本酒コーナーに行けば、天野酒は色んな種類が置いてあるんですけど、記者はにごり酒の金剛雪が特に好きです。

妻からバレンタインのプレゼントで頂きました。チョコよりだんぜん嬉しい!

まあ、妻も飲むわけですけど。

天野酒金剛雪は、甘酒を辛口にしたようなかんじで飲みやすいです。

アルコール度数は、18度以上19度未満です。人気があって、毎年すぐに完売してしまうようです。

 

かつて大阪は酒造りが盛んだった

大阪はあんまり酒の名所というイメージはありませんが、昔は酒造りも盛んだったようです。

特に堺は、江戸時代は大いに栄え、明治時代も100軒近くの酒造業者がいたようです。自転車や刃物で有名な堺ですが、酒造りが一番の産業だった時代もあったのですね。

日本国内だけでなく、韓国やロシア、アメリカにも販売していたという繁盛ぶりでした。

ただ、堺は住宅が密集していたので、敷地が広げられず、良質な水も不足して、おおくの酒造家は、灘に移転してしまい、堺での酒造は衰退していったということです。

いくらか残った酒造かも、戦中戦後のドサクサで消滅してしまい、灘に移っていた金露(金露酒造)や都菊(肥塚酒造)も、阪神大震災によって被災し、その歴史を閉じてしまいました。

金露酒造

金露は、堺の大道筋や大小路通りぞいのお店に看板だけが残っています。

 

追記

堺の造酒屋が復活

堺に造り酒屋が復活しました。堺泉酒造です。

こちらでは、千利休という日本酒を作っています。(2014年)

堺泉酒造の代表の西條裕三氏は、もともと天野酒を育てた方だったのですが、脳梗塞で倒れ引退。

ながらく療養生活をされていましたが、再び酒造りの情熱に火がついて、堺に復活させたのでありました。

千利休は、まだ生産量が少なくて一般的なお店では売られていませんが、どこかで見つけられましたらぜひご賞味ください。

 

◆ 堺のT 記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

新着記事

  1. 2017-12-15

    たこ昌竹粋亭浜寺店の料理は本当にタコづくしでした

    たこ焼き割烹として有名な「たこ昌」は、長年気になりつつ、行ったことがなかったのです。 …
  2. 天満 ふくみ屋でもつ鍋

    2017-10-1

    天満のふくみ屋でリーズナブルなもつ鍋

    福福福と福を三つ書いて「ふくみ屋」 とも呼ばせるようです。 ご存知、天満から天神…
  3. 鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    2017-8-22

    鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    さわやかに自転車で走っておりましたら、おや? どこからともなく風鈴の音が聞こえてきました。 …
  4. 馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    2017-8-3

    馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    ちょっと気の利いた居酒屋などですと、馬刺しのメニューがあったりしますが、馬肉ばっかりというお…
  5. 都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    2017-6-2

    都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    COVO(コーヴォ)情報 地下鉄の都島駅の直ぐ側にある、石窯で焼いたピザなどを食べるこ…
ページ上部へ戻る