泉佐野の地酒「荘の郷」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

泉佐野の地酒「荘の郷」
天満大酒会のおみやげに買って帰ったのがこちら、泉佐野日根野の有限会社北庄司酒造店が作る「荘の郷」大吟醸生原酒「初走り」です。

>>> 大阪地酒 天満大酒会2015

一人だけ外で飲み散らかして、妻におみやげもなしで帰るのが恐ろしすぎるため、メンバーでいろいろ試飲した中でもっとも好評だった荘の郷にしたのでした。

創業は大正10年。酒造業開始から3代目とのことです。3代目というのは 酒蔵としては新しい方になるのでしょうか。

お値段3300円。普段こんなに高級な酒を買うことはありません。

泉佐野の地酒「荘の郷」
こちらの酒は、けっこう甘めで味が濃いです。妻はわりとあっさりしたフルーティーさを好みまして、お気に入りは河内長野の天野酒です。荘の郷は、やや後に残るという感想でした。

私は、ぐい呑でグイグイいくのが旨いと思いましたが、妻はロックにして飲むほうが美味しいという評価。

夫婦でも好みは違うものです。

もうすぐ父の日ですから、今度は年老いた父のためにも酒を買わないといけません。大阪で最も新しい酒蔵(平成26年創業)である、堺泉酒造の「千利休」を狙っているのですが、まだ製造が追いついていないみたいで、今年は無理のようです。

長生きして、のんびり待っておいてもらいたいと思います。

◆ 堺のT 記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 2017-12-15

    たこ昌竹粋亭浜寺店の料理は本当にタコづくしでした

    たこ焼き割烹として有名な「たこ昌」は、長年気になりつつ、行ったことがなかったのです。 …
  2. 天満 ふくみ屋でもつ鍋

    2017-10-1

    天満のふくみ屋でリーズナブルなもつ鍋

    福福福と福を三つ書いて「ふくみ屋」 とも呼ばせるようです。 ご存知、天満から天神…
  3. 鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    2017-8-22

    鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    さわやかに自転車で走っておりましたら、おや? どこからともなく風鈴の音が聞こえてきました。 …
  4. 馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    2017-8-3

    馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    ちょっと気の利いた居酒屋などですと、馬刺しのメニューがあったりしますが、馬肉ばっかりというお…
  5. 都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    2017-6-2

    都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    COVO(コーヴォ)情報 地下鉄の都島駅の直ぐ側にある、石窯で焼いたピザなどを食べるこ…
ページ上部へ戻る