岸和田の名物居酒屋 五軒屋

岸和田の名物居酒屋 五軒屋

南海本線岸和田駅から商店街を通り抜けたところに五軒屋という居酒屋があります。お城をイメージさせる黒の瓦と白壁の建物が目を引きます。なんだか岸和田っぽい!

この辺りの地名が五軒屋町、交差点の名前も五軒屋です。地名がお店の名前になっているのですね。だんじり祭の際には、地車が店の前を勢い良く走っていくそうです。

岸和田の名物居酒屋 五軒屋

夕刻の早目の時間に入ったときは他のお客はおられませんでしたが、日が暮れてくると次々入ってこられて、賑やかになりました。

中のようすは、表のイメージと違って、落ち着いたウッドのカウンターやテーブルがあって、おしゃれなかんじです。店内のBGMも落ち着いたジャズやボサノバでした。二階はお座敷になっているようですが、今回は一階のテーブル席で。

岸和田の名物居酒屋 五軒屋

写真は、玉子焼きみたいな?お好み焼きみたいな?メニュー。これがおいしかったです。(名前は忘れました、教えてください)


岸和田 五軒屋

日本酒も数種類置いてあり、開春という元気になりそうな名前のお酒を頂きました。

変わっているのが徳利で、醤油差しみたいに口がついています。なみなみと下に敷いたガラスの皿にあふれるほど注いでくれます。コップを升に入れていれて出してくれる店は多いですが、これは珍しいですね。

岸和田 五軒屋

岸和田 五軒屋

岸和田 五軒屋

寿司におでん、肉料理もおいしい居酒屋でした。

◆ 堺のT 記




コメントを残す