北野田駅前本通商店街

北野田駅前本通商店街
北野田駅前本通商店街は、南海高野線北野田駅西側にある古い商店街です。

アーケードはありますが、長さは100メートルくらいしかなくて、グーグルマップに名前すら載っていない、半分くらいはシャッターの閉まっている商店街です。

通り抜けてみると、金物屋さんと自転車屋さんとカフェと、ファミリーマートがありました。

北野田駅前本通商店街
このあたりは、2005年から2007年ごろに大きな再開発があり、高層マンションやアミナス北野田というショッピングセンターや東文化ホールなどができています。

ですので全体的には近代的な感じがするんですけど、この商店街は取り残された感じですね。

といって、古き良き昭和の香りというような感じでもなくって、なんだか風が吹き抜けて、香りも飛んでしまった、というような雰囲気です。

北野田駅前本通商店街
 



スポンサードリンク



北野田の中華料理店 福来軒


商店街の入口(出口?)あたりに,これは昭和っぽい中華料理屋さんがあったので入ってみました。

北野田駅前本通商店街
店先のウインドウに並んでいるサンプルが蝋細工じゃなく、色あせた写真、というのが素敵でしたが、入ってみると意外なことにお客さんが大勢いて、地元の人達からは愛されているようです。

古い、変色したマンガ本が、巻数が飛び飛びで何冊か置いてあるというのも、素敵です。

ラーメンの味の方は、まあ、なんというか、中華料理屋のラーメンという感じでした。麻婆豆腐は辛くてうまかったです。

 

北野田のだんじり


商店街から、西に500mほどいくと、ロータリー交差点があります。噴水のあるラウンドアバウトです。

>>ロータリー交差点の記事

このあたりは戦前は昭和5年、パリ改造をモデルに開発された、日本の田園都市の原型だそうで、東京の田園調布と同時期にできたという閑静なお屋敷街が残っております。

日本のパリ、という声を聞いたことはないんですが、北野田駅から難波までは急行もありますし、便利で住みやすい環境です。

北野田駅前には、だんじりという伝統文化も残っております。

北野田駅前本通商店街



スポンサードリンク



コメントを残す