蕎麦屋で飲む日本酒 【理(ことはり) 】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

理(ことわはり)
久しぶりに美味い蕎麦屋を見つけたと先日喜んで投稿しましたが、以後も相変わらず守口方面で出かけた際には迷わず足を運んでます、守口の十割蕎麦の店、理(ことはり)です。

>>> 守口の十割蕎麦の店 理(ことわり)

家人と二人、ようやく夜の部にやってきました。当たり前ですが、昼間とは雰囲気が違います。まずはビールを頼んで乾杯。お通しはちりめんじゃこの佃煮です。

メニューを見ると、蕎麦の前の一杯用の肴という感じで、まさに日本酒に合いそうなのが並んでます。おすすめはボードに書かれてる物、まずは、そば前を三種ずつお願いしました。

蕎麦屋で飲む一杯 【理(ことはり) 】
理【ことはり】
そばのクレープにホタルイカの味噌漬け。

理(ことはり)
ビールは一杯だけにして、すぐに日本酒に切り替え、おちょこが良い雰囲気。いつも言いますが、酒を飲むのに、酒器は大事なんです、やっぱり。

辛口の純米系の酒と伝えて、店員さんのおすすめの日本酒をいただきました。(銘柄を忘れた件)

理(ことはり)
女性に人気は小芋の炊いたん。

理(ことはり)
日本酒に焼き味噌はめちゃくちゃ合いますね。

理(ことはり)
最近、そばがきにも凝ってて、必ず注文します。もちろんニジュウマル。三種盛りでは足らずに、おすすめボードの品全部食べた感じです。

蕎麦の美味い店の日本酒は絶対いける、という食いしん坊語録があるので、期待してやってきましたが、そういう時の採点はきつくなるもんなんですが、期待通りの料理とお酒に実に満足です。

最後にもり蕎麦で締め、満足な蕎麦屋飲みです。

◆ グルメライターH 記



スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 2017-12-15

    たこ昌竹粋亭浜寺店の料理は本当にタコづくしでした

    たこ焼き割烹として有名な「たこ昌」は、長年気になりつつ、行ったことがなかったのです。 …
  2. 天満 ふくみ屋でもつ鍋

    2017-10-1

    天満のふくみ屋でリーズナブルなもつ鍋

    福福福と福を三つ書いて「ふくみ屋」 とも呼ばせるようです。 ご存知、天満から天神…
  3. 鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    2017-8-22

    鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    さわやかに自転車で走っておりましたら、おや? どこからともなく風鈴の音が聞こえてきました。 …
  4. 馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    2017-8-3

    馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    ちょっと気の利いた居酒屋などですと、馬刺しのメニューがあったりしますが、馬肉ばっかりというお…
  5. 都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    2017-6-2

    都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    COVO(コーヴォ)情報 地下鉄の都島駅の直ぐ側にある、石窯で焼いたピザなどを食べるこ…
ページ上部へ戻る