守口の十割そば 理(ことはり)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

理(ことはり)

京阪の守口駅から高架沿いに土井駅へ向かう途中、「十割そば」の捨て看板に釣られ、車を止めて入った店が大当たり。「理」と書いて「ことはり」と読むそば屋です。

つなぎを使わない十割そばだけではなく、出所の判らない素材は一切使わないというこだわり。

挽きたてをその日に打ってその日に湯がいた蕎麦は、味はもちろん、喉越しと香りが久しく出会った事のない、私好みの蕎麦。

つけつゆもまた逸品。

もちろん水にもこだわってるそうで、さらには江戸時代から続く知る人ぞ知るヒゲタ醤油と三河純米本みりん、無漂白きび砂糖、鹿児島産本枯節と鯖節、宗田節、北海道真昆布、国産干椎茸。

理(ことはり) もりそば

これが理(ことはり)のそばです。

まずは塩でとの事。私の場合、まずは何も付けずにいただきましたが、十割そばにありがちなごわごわした食感はなく、喉越しも香りも申し分のない蕎麦なのです。

この日はランチのもり蕎麦を注文しましたが、ランチ時間は一枚無料でセイロが3枚になります。

メニューを見れば、お酒の類も豊富にあって、夜の部も期待できます。ランチタイムはもちろんですが、足繁く通って季節の蕎麦を味わいたいと思う店がまた一件増えました。

そば(蕎麦) / 守口市駅土居駅守口駅

昼総合点★★★★ 4.0







スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 2017-12-15

    たこ昌竹粋亭浜寺店の料理は本当にタコづくしでした

    たこ焼き割烹として有名な「たこ昌」は、長年気になりつつ、行ったことがなかったのです。 …
  2. 天満 ふくみ屋でもつ鍋

    2017-10-1

    天満のふくみ屋でリーズナブルなもつ鍋

    福福福と福を三つ書いて「ふくみ屋」 とも呼ばせるようです。 ご存知、天満から天神…
  3. 鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    2017-8-22

    鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    さわやかに自転車で走っておりましたら、おや? どこからともなく風鈴の音が聞こえてきました。 …
  4. 馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    2017-8-3

    馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    ちょっと気の利いた居酒屋などですと、馬刺しのメニューがあったりしますが、馬肉ばっかりというお…
  5. 都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    2017-6-2

    都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    COVO(コーヴォ)情報 地下鉄の都島駅の直ぐ側にある、石窯で焼いたピザなどを食べるこ…
ページ上部へ戻る