ドコモ Xi(クロッシィ)L-09C



ドコモの高速通信、Xi(クロッシィ)L-09Cを契約してきました。

バッファローの末端、BF-01Cの発売を待っていたのですが、発売未定が発表された日にすぐに発売中のL-09Cへと走りました。

この一ヶ月、WiMAXを解約してしまって困ってたのです(笑



Xi(クロッシィ)良いですね。

何と言っても電波の受信状態がすこぶる良い。

スタッフの中にはWiMAX派やEMOBILE派が当然おりますが、某ファミレスで、Xi(クロッシィ)が8M出ている横で、WiMAXが2M、イーモバイルが3M。

この日は別のカフェへも移動、Xiが8M、WiMAXが3M、イーモバイルが3M。

ダントツの強さです。この日は新大阪の周辺での動きだったので、Xiエリア内でしたからしっかりとスピード出てたと思いますが、それにしても、高速通信を謳っているWiMAXやイーモバイルが思った以上にしょぼいのはどうかと。

郊外に行けば、Xi(クロッシィ)は入らずともFOMAエリアが生きる訳ですからなんだかんだ言っても、さすがのドコモとしか言いようがないです。

基本的にアンチドコモを宣言して、ソイーモバイルの末端使ってましたが、流行りのWiMAXに乗り換え、郊外用にとFOMAも入手して、そして今回のXi(クロッシィ)。

スタッフにはauもソフバンも愛用者がおりますし、2年間に三つのキャリアを自分で利用して強く思ったのが、やっぱりDocomoには敵わんなー、です。



スポンサードリンク



コメントを残す