• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

泉北2号線食堂

大阪近郊のあちらこちらで見かける「ドコソコのナントカ食堂」という地域名の入った看板が目立つ訳ですが、本当は「まいどおおきに食堂」というそうです。

店舗によってひとつひとつ名前が違っているんですね。

地域や通りの名前がついて●●食堂、という看板になります。

上の写真は堺泉北2号線食堂で、下の写真は堺新家町食堂です。チェーン店なのにお店の名前が違うなんて、画期的。


まいどおおきに食堂のスタイル

昔から、作業服姿のおっちゃんらが現場の昼休みにドカドカと入ってきて、棚から惣菜とかビールとか勝手にとりだして、御飯と味噌汁だけおばちゃんに入れてもらって、合計でなんぼ、というスタイルのお店がありました。

こういうのを、カフェテリア形式というそうです。(似合わん…)

それを少し、コジャレた感じにしたお店ですね。

昔の飯屋みたいに、スポーツ新聞とか、少年ジャンプは置いていません。家族連れもわりと多いです。

まいどおおきに食堂

 

まいどおおきに食堂のメニュー

玉子焼きと焼き魚は、焼きたてをテーブルまで持ってきてくれます。トッピングも色々選べます。

もやし炒めだとか、肉じゃがだとか、ほうれん草にちりめんじゃこだとか、家庭料理っぽいメニューが色々。

ビールやノンアルコールも置いてあります。(缶ですけど)

食後の珈琲は100円。

定食より安く済むというイメージですが、玉子焼きを頼んで、メインを取って、サラダやら冷奴やら梅干しやら取っていくと、けっこう高くなってしまいます。

こういうスタイルは、つい、あれもこれもと取ってしまいますね。

安い組み合わせにするには、人の流れに逆らって、逆から取っていくのがコツです。

ご飯もウドンもありますが、糖質制限したい人は、糖質のないお惣菜だけ取ればいいわけで、定食屋さんよりフレキシブルに健康を気遣えます。

記者は、ご飯を抜いて冷奴を2つ、なんてやっておりまして、後ろの人からは、変な人、みたいな目で見られているような気はしますけど、これも糖尿病を予防して健康で長生きするためです。

関西中心ですが、フランチャイズで全国展開しているそうですね。

その地域によってメニューも違っているそうで、全国のまいどおおきに食堂巡りをして、看板の写真をコレクションしてみたいな、などと思ってみたり。

まいどおおきに食堂

季節限定の夏野菜カレーです。(カレーライスは糖質が多いですけど。)

◆ 堺のT 記



スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 2017-12-15

    たこ昌竹粋亭浜寺店の料理は本当にタコづくしでした

    たこ焼き割烹として有名な「たこ昌」は、長年気になりつつ、行ったことがなかったのです。 …
  2. 天満 ふくみ屋でもつ鍋

    2017-10-1

    天満のふくみ屋でリーズナブルなもつ鍋

    福福福と福を三つ書いて「ふくみ屋」 とも呼ばせるようです。 ご存知、天満から天神…
  3. 鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    2017-8-22

    鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    さわやかに自転車で走っておりましたら、おや? どこからともなく風鈴の音が聞こえてきました。 …
  4. 馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    2017-8-3

    馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    ちょっと気の利いた居酒屋などですと、馬刺しのメニューがあったりしますが、馬肉ばっかりというお…
  5. 都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    2017-6-2

    都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    COVO(コーヴォ)情報 地下鉄の都島駅の直ぐ側にある、石窯で焼いたピザなどを食べるこ…
ページ上部へ戻る