細打ちうどん 百福(ももふく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

細打ちうどん 百福(ももふく)
昼ごはん時には何時も行列のうどん屋、細打ちうどん 百福(ももふく)さんです。

百福はこんなお店


カウンター席にテーブル席、6人座れる座敷が2つ、

どの席も窮屈感無しでお洒落な作りはうどん屋ではない感じで
ゆっくりと饂飩を満喫することが出来ます。

得てして「ごゆっくりどうぞ」などと言われても
特にうどん屋などはごゆっくり出来ない店が多い中
本当にゆっくりと味わえる店です。

百福
宿院のげんき屋から独立してコチラで店をオープンさせたそうで
そう言われて気が付きましたが、細麺は確かにげんき屋さんに通ずる物がありますね。

私はどちらかというと、太くてしっかり腰のある「讃岐うどん」が好みなので、
細麺なんて、、、と思っていたクチなのですが、

げんき屋さんにしても百福さんにしても、讃岐のそれとは
また違った魅力のあるうどんだということに気がつくのに
それほど時間はかかりませんでした。

細いながらも腰のある麺、のどごしの良さ、麺の香り、
最近ではげんき屋や百福の細うどんが食べたいな、
などと思うことがあるほど、細うどんにハマっている自分が居ます。

百福のメニュー


細打ちうどん 百福(ももふく)
メニューはこんな感じで、私のおススメは天ぷらうどん。

とにかく麺を堪能したいならかけうどんを大盛りで。

細打ちうどん 百福(ももふく)
まだかまだかと天ぷらうどんの到着を待ちながら、
カウンター越しに調理場を眺めていると、私の天ぷらうどんの番です。

揚げたての天ぷらをすかさず出汁に入れて
「ジュージュー」と音をさせながら運ばれてくるのです。

熱々の天ぷらとあっさりとした旨みたっぷりの出汁に、
出汁との絡み具合が抜群な細麺。

店内の雰囲気や店員さんの対応などは、
正直、げんき家よりも百福の勝ちではないかと感じます。

細打ちうどん 百福(ももふく)
百福の、天ぷらうどんの次におススメのメニューはカレーうどんでしょう。

カレーうどんもまたげんき屋さんからの流れなのは間違いないですね、
げんき屋もカレーうどんが名物です。

出汁の効いたカレー味、ディープ大阪なメンバーにも好きな者が多いです。

そして、堺にはカレーうどんの銘店が本当に多いと思います。

私が知るだけでも、宿院のげんき屋に大小路の百福、
南庄町の寿、神南辺町の薩摩うどん、一条通の麺くいやまちゃん。

これらのうどん屋は、足繁く通うお気に入りの店で、カレーうどんが人気なのです。

百福へのアクセス


店の数件南側の空き地に、3台ほどの駐車場があります。



◆ 編集長G 記

 

百福うどん / 大小路駅花田口駅宿院駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8



スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 2017-12-15

    たこ昌竹粋亭浜寺店の料理は本当にタコづくしでした

    たこ焼き割烹として有名な「たこ昌」は、長年気になりつつ、行ったことがなかったのです。 …
  2. 天満 ふくみ屋でもつ鍋

    2017-10-1

    天満のふくみ屋でリーズナブルなもつ鍋

    福福福と福を三つ書いて「ふくみ屋」 とも呼ばせるようです。 ご存知、天満から天神…
  3. 鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    2017-8-22

    鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    さわやかに自転車で走っておりましたら、おや? どこからともなく風鈴の音が聞こえてきました。 …
  4. 馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    2017-8-3

    馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    ちょっと気の利いた居酒屋などですと、馬刺しのメニューがあったりしますが、馬肉ばっかりというお…
  5. 都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    2017-6-2

    都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    COVO(コーヴォ)情報 地下鉄の都島駅の直ぐ側にある、石窯で焼いたピザなどを食べるこ…
ページ上部へ戻る