産学連携商品 古代米酒 なにわの育(はぐくみ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

産学連携商品 古代米酒 なにわの育(はぐくみ)

大阪は河内長野の地酒メーカーとして有名な天の酒(西條合資会社)と、大阪でもわりと賢い子が行く大阪府立大学の生命環境科学部が共同開発した、いわゆる産学連携の商品がこちら、「なにわの育」です。

天野酒はわりと好きで高島屋などで買って飲むのですが、「なにわの育」ははじめて知りました。大阪府立大学に近い中百舌鳥駅前通商店街の酒屋で見つけたものです。

大学では古代米の研究などもしているのですね。「なにわの育」は天野酒の酒蔵で作っているそうで、5年ほど前から販売されているようです。

アサムラサキという古代米を原料にしており、アントシアニンという色素が健康にいいそうなのです。抗酸化作用、抗癌作用があるとのこと。

色もピンク色で、ロゼのワインみたいな感じですね。

酒屋の店主は、あっさりした甘口で飲みやすいよ、と言っていましたが、少しクセのある味わいです。記者にはあっさりというより、まったりしたように感じられました。

ちょっと紹興酒の味にも似ていて、おいしいです。漬物にあいますね。冷やして飲むかロックがおすすめとのことでした。

産学連携商品 古代米酒 なにわの育(はぐくみ)

商店街の酒屋のほかでは、大阪府立大学生活協同組合、天野酒醸造蔵元で販売しています。高島屋でも販売しているそうです。見逃してたのかな?

お値段は1760円です。通販ではヤフーショッピングで取り扱いがあります。

◆ 堺のT 記



スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 2017-12-15

    たこ昌竹粋亭浜寺店の料理は本当にタコづくしでした

    たこ焼き割烹として有名な「たこ昌」は、長年気になりつつ、行ったことがなかったのです。 …
  2. 天満 ふくみ屋でもつ鍋

    2017-10-1

    天満のふくみ屋でリーズナブルなもつ鍋

    福福福と福を三つ書いて「ふくみ屋」 とも呼ばせるようです。 ご存知、天満から天神…
  3. 鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    2017-8-22

    鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    さわやかに自転車で走っておりましたら、おや? どこからともなく風鈴の音が聞こえてきました。 …
  4. 馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    2017-8-3

    馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    ちょっと気の利いた居酒屋などですと、馬刺しのメニューがあったりしますが、馬肉ばっかりというお…
  5. 都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    2017-6-2

    都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    COVO(コーヴォ)情報 地下鉄の都島駅の直ぐ側にある、石窯で焼いたピザなどを食べるこ…
ページ上部へ戻る