面白い恋人と白い恋人が法廷闘争する?

面白い恋人が訴えられた!ってニュースになってますね。

吉本興業子会社が発売した菓子「面白い恋人」が商標権を侵害したとして、北海道の銘菓「白い恋人」を製造販売する石屋製菓(札幌市)が28日、吉本興業と子会社よしもとクリエイティブ・エージェンシーなど3社を相手にロゴマークの使用差し止めなどを求める訴訟を札幌地裁に起こした。石屋製菓代理人の大川哲也弁護士によると、「面白い恋人」は、関西国際空港やJR新大阪駅などで売られている…      引用元:Yahoo!ニュース

関空を使うときに、お土産屋さんに面白い恋人があることは知ってました。でも、買ったことはありません。

それが、吉本興業グループだったとは知りませんでした。
「なるほど~」と思ったのは私だけ?(^_^;)

白い恋人

コレが本家の白い恋人(石屋製菓)です。食べたことありますよね?
ホワイトチョコをラングドシャでサンドしたお菓子です。

一方、話題の面白い恋人は、みたらし味のゴーフレットだそうです。

細々とお土産物屋の片隅にあったら、本家も目こぼししたでしょうが、口コミから話題になって、大阪だけでなく東京でまで売られるようになったのが、引き金のようです。

ニュースのコメントや、2ちゃんねるでも盛り上がってますが、個人的に思うのは、面白い恋人を買う人は、白い恋人を買う人とは全く違うわけで、石屋製菓は面白い恋人の存在を知りつつも、で~んと構えていて欲しかったと思います。

若しくは、面白い恋人の隣に絶対白い恋人を置くようにとかすれば、販路拡大につながったようにも思います。

いずれにせよ、この『面白い恋人 vs 白い恋人』の法廷闘争の行方が気になります。僕は面白くて色白な恋人が好きです(^―^)



スポンサードリンク



コメントを残す