[外国人観光客の人気スポット]大阪の代表観光名所 大阪城

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

大阪城
ディープなネタばかりに目を見けて、大阪の代表的な観光名所である大阪城の紹介を忘れておりました。

大阪城と検索していただければ、幾らでも詳しいサイトが出てくると思いますので、ありきたりな説明は省きまして、記者の目から見た大阪城ガイドです。

こちらを参考に、東京や地方からお越しの際は、ぜひ大阪城に来ていただければと思います。

外国人観光客が多く、自分が国内旅行をしているのか、外国に観光しに来たのか、一瞬わからなくなると思います。

大阪城の歴史


大阪城
社会の歴史の時間に勉強されたかと思いますが、大阪城を築城したのは豊臣秀吉です。(指揮をとったのは黒田官兵衛)

「大阪城を作ったのはだーれ?」「豊臣秀吉!」「ブー。大工さんでしたー。」というナゾナゾは、大阪の小学生の間ではポピュラーです。

モグリの中国人観光ガイドは、ツアー客に向かって大阪城を築城したのは徳川家康などと説明しているそうですが、正確に日本の歴史を伝えていただきたいものですね。

もっとも、豊臣秀吉時代の大阪城は焼け落ちて地面の下でして、2代目の天守閣は徳川時代の江戸幕府により修理されたものなので、まるきりハズレでもないみたいです。

今の天守閣は3代目で、昭和6年に鉄筋コンクリートで復興されたものです。平成の大改修で美しくなりましたが、お城の外側に現代的なエレベーターがつけられまして、ちょっと景観を損ねているような気もしますが、まわりにみえているのは近代的高層ビル群ですから違和感はそれほどないです。

ちなみに豊臣秀吉は朝鮮出兵のため、韓国では嫌われてますので、大阪城は韓国人観光客は少ないということでした。

大阪城

大阪城の見どころ


大阪城
まずは天守閣でしょう。てっぺんの8階まであがって殿様気分を味わいましょう。てっぺんから階段をおりていき、展示物を見ていくと、大阪城の歴史をたどれます。

天守閣のまわりには売店や移動販売車がたくさんならんで賑わっています。侍のコスプレでの記念写真も撮ってもらえます。

大阪城
大阪城
西の丸庭園には黄金の茶室が再現されており、千利休と一緒に記念撮影をしてもらえます。(茶室はハリボテ、千利休はヌイグルミではありますが。)

大阪城公園の中には修道館という武道の道場があり、ときどき剣道の試合などやってまして無料で見学できます。

大阪城 豊臣秀吉
護国神社には豊臣秀吉の銅像があります。

大阪城 梅林
梅林は有名でして、シーズンになると、おじいさんのカメラマンがたくさん梅の花の撮影に来られます。

春は桜でお花見客でゴザが1杯敷かれます。水上バスや屋形船から観る桜も良いですよ。

>>水上バスからお花見

日曜日はアマチュアバンドが野外ライブをやっていまして、若者が集って賑わっております。

いちどに複数のバンドがあちこちで演奏していて、中間地点だと、音が混じってなにがなんだかわからなくなります。シャ乱Qが大阪城公園出身なのは有名な話。

大阪城の周囲は官公庁の多い土地柄ですが、大阪歴史博物館などあり楽しめます。

大阪城へのアクセスと駐車場


大阪城公園は広大ですから、最寄りの駅はいくつもあります。

その名も「大阪城公園駅」はJR大阪環状線。大阪城ホールのコンサートやイベントにいくのでしたらこちらが近いです。

コンサート終了直後は、ものすごく混み合いますので、帰りの切符は買っておきましょう。(ICOCAとかSUICAを持っていれば大丈夫ですけど。)

同じくJR環状線と大阪地下鉄長堀鶴見緑地線の「森ノ宮駅」は、私にはこちらのほうが正面入り口のように思えますが、天守閣には遠いです。公園の中をだいぶ歩きます。よく植木市などで賑わっています。コンビニや飲食店が多いのはこちら。

大阪城 (森ノ宮駅から入ったところにある噴水広場)

 

長堀鶴見緑地線なら「大阪ビジネスパーク駅」の方が、天守閣には近いです。

京阪電車と大阪地下鉄谷町線の「天満橋」からは、西の丸庭園にいきやすいです。天満橋には屋形船が着く「八軒家浜船着場」があります。

谷町線「谷町四丁目」通称「タニヨン」からは大阪歴史博物館やNHKホールが近いです。難波宮跡を見に行くにもこちらが近いです。

>>難波宮(なにわのみや)跡公園

大阪城
車で行くなら、阪神高速道路東大阪線、法円坂か森ノ宮出口を出ます。

駐車場は大阪城駐車場、森ノ宮駐車場があります。1時間350円。夜間(22時~8時)1時間150円。

普段はガラガラで駐めやすいですが、お花見シーズンなどはやはり満車になります。道も渋滞してタイムロスが大きいので、電車で行くことをおすすめします。



スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 2017-12-15

    たこ昌竹粋亭浜寺店の料理は本当にタコづくしでした

    たこ焼き割烹として有名な「たこ昌」は、長年気になりつつ、行ったことがなかったのです。 …
  2. 天満 ふくみ屋でもつ鍋

    2017-10-1

    天満のふくみ屋でリーズナブルなもつ鍋

    福福福と福を三つ書いて「ふくみ屋」 とも呼ばせるようです。 ご存知、天満から天神…
  3. 鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    2017-8-22

    鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    さわやかに自転車で走っておりましたら、おや? どこからともなく風鈴の音が聞こえてきました。 …
  4. 馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    2017-8-3

    馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    ちょっと気の利いた居酒屋などですと、馬刺しのメニューがあったりしますが、馬肉ばっかりというお…
  5. 都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    2017-6-2

    都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    COVO(コーヴォ)情報 地下鉄の都島駅の直ぐ側にある、石窯で焼いたピザなどを食べるこ…
ページ上部へ戻る