堺は包丁と自転車と鉄砲の街 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

堺 刃物
記者の住む堺市は、刃物と自転車の製造が盛んです。

もともと包丁など刃物の技術が発達していたところに、戦国時代に種子島から伝わった鉄砲の技術が発達し、その技術が自転車産業に発展していきました。今は鉄砲は作っていませんが、刃物と自転車は作ってます。

といっても、安い海外製の自転車が増えてきたこの頃は、ずいぶん町工場は減ってしまいました。小さい自転車屋さんも少なくなって、量販のチェーン店や、スポーツ車専門のマニアックな店にわかれてきていますね。

自転車のシマノの本社も堺ですが、堺で作っているのは、最高級部品のみということです。ブレーキだとか、ギアといった部品です。海外製のレース用高級自転車でもパーツはシマノということは多いです。

ピカピカの美術品のような自転車部品は、装飾品として買い求める人もおられるそうで、工場では、少しの傷もつかないように、たいへん気遣うそうです。

大仙公園 自転車博物館
大仙公園 自転車博物館
大仙公園 自転車博物館
大仙公園 自転車博物館

大仙公園内の自転車博物館では自転車の元祖から最新モデルまで色々展示しており、クラシック自転車(レプリカ)にも乗れます。

刃物は、今でも家庭内工場みたいな小さな工場がポツポツあります。焼きとか研ぎとか、工程ごとに担当している工場が点在している感じです。普通の住宅にならんで工場があったりします。包丁工場の前を通ると、独特の匂いや茶色い錆の色ですぐにそれとわかりますね。

堺の包丁
堺の包丁
堺の包丁
堺の包丁は、料理人などに全国に愛用者が多いとのこと。刃物博物館には、ピカピカの工芸品のような刃物から、日本刀よりでっかいマグロきり包丁など、いろいろ展示してあります。

◆ 堺のT 記



スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 2017-12-15

    たこ昌竹粋亭浜寺店の料理は本当にタコづくしでした

    たこ焼き割烹として有名な「たこ昌」は、長年気になりつつ、行ったことがなかったのです。 …
  2. 天満 ふくみ屋でもつ鍋

    2017-10-1

    天満のふくみ屋でリーズナブルなもつ鍋

    福福福と福を三つ書いて「ふくみ屋」 とも呼ばせるようです。 ご存知、天満から天神…
  3. 鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    2017-8-22

    鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    さわやかに自転車で走っておりましたら、おや? どこからともなく風鈴の音が聞こえてきました。 …
  4. 馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    2017-8-3

    馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    ちょっと気の利いた居酒屋などですと、馬刺しのメニューがあったりしますが、馬肉ばっかりというお…
  5. 都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    2017-6-2

    都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    COVO(コーヴォ)情報 地下鉄の都島駅の直ぐ側にある、石窯で焼いたピザなどを食べるこ…
ページ上部へ戻る