• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

子どもと遊ぶ ハーベストの丘


ハーベストの丘

大阪府堺市は南北に長く、大阪市に面しているあたりは市街地だったり工業地帯だったりしますが、南の方はのどかな丘陵地帯です。気温や気候も違っていて、空気がきれいです。

ファミリーに人気なのが、そんな丘陵地帯にある「ハーベストの丘」という農業公園です。なんと甲子園球場8個分の広さになります。

アクセスはクルマが便利です。泉北二号線を泉北方面にひたすら走ると見えてきます。電車なら、泉北高速鉄道泉ヶ丘駅より南海バス「ハーベストの丘」でアクセス、約20分です。車で来る人が多いので、広大な駐車場があります。

駐車場には、農産物直売の店があって、新鮮野菜が安く買えます。駐車場は無料で、お買い物だけに来る人も多いようです。

ハーベストの丘

入場料は、季節によって変動するのですが、人気のシーズンでも大人が900円、小学生500円、3歳以下は無料です。65歳以上の方は600円です。年に何度も来るなら年間パスポートがお得です。

堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1

ハーベストの丘のイベント


小さい子供とあそぶなら、いろんなアトラクションやイベントがあります。夏の花火大会は、ご近所で打ち上げられるPL花火よりは規模は小さいですが、人気です。

観覧車もあるし、芝すべりもできるし、ボートにも乗れるし、おもしろ自転車のコースもあります。

ハーベストの丘

ハーベストの丘

ハーベストの丘

ハーベストの丘

大きな吊り橋をわたって場内を散歩するだけでも、いろんな草花があってきれいですし、汽車にも乗れるので、子供は喜びます。少し大きい子には、ゴーカートやアーチェリー、クラフト作りなどもあります。

動物が沢山いて、触れ合えるのは大人も楽しいです。動物園に比べると種類は少ないのですが、じかに触ったり餌を上げたりできるのが情操教育になりますね。小さいのは、ウサギやネコなど、大きいのは、カピバラや牛もいます。ポニーにも乗れます。

犬や羊と柵の中でたわむれることのできるコーナーが特に人気ですが、こちらは真夏や真冬はお休みです。

ハーベストの丘

季節によっていろいろなイベントもやっています。音楽祭もあるし、野菜の収穫や果物狩りもできるし、ろくろを回したり、ソーセージを作ったりという体験もできます。1日では、とても全部は体験できません。

ハーベストの丘の施設


ハーベストの丘には、食べるところも、たくさんあります。新鮮野菜が生かされて、カントリー風のお店や、BBQのお店があります。焼き立てパンも人気です。地ビール工房でクラフトビールもあるんですが、運転手のパパは飲めないのが悲しいところです。

あまりあちこちに移動せず、安上がりに、子供を一日中喜ばせせるには是非オススメ。4歳未満は無料のアトラクションが多いです。新鮮野菜も買えて奥さんも喜びます。

新鮮野菜は、早めに売り切れてしまうので、先に買っておいて車の中に入れておくのがコツです。

面白い看板がありましたので、おまけ。

ハーベストの丘

ハーベストの丘

ハーベストの丘

ハーベストの丘

ハーベストの丘

ハーベストの丘

◆ 堺のT 記



スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 2017-12-15

    たこ昌竹粋亭浜寺店の料理は本当にタコづくしでした

    たこ焼き割烹として有名な「たこ昌」は、長年気になりつつ、行ったことがなかったのです。 …
  2. 天満 ふくみ屋でもつ鍋

    2017-10-1

    天満のふくみ屋でリーズナブルなもつ鍋

    福福福と福を三つ書いて「ふくみ屋」 とも呼ばせるようです。 ご存知、天満から天神…
  3. 鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    2017-8-22

    鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    さわやかに自転車で走っておりましたら、おや? どこからともなく風鈴の音が聞こえてきました。 …
  4. 馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    2017-8-3

    馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    ちょっと気の利いた居酒屋などですと、馬刺しのメニューがあったりしますが、馬肉ばっかりというお…
  5. 都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    2017-6-2

    都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    COVO(コーヴォ)情報 地下鉄の都島駅の直ぐ側にある、石窯で焼いたピザなどを食べるこ…
ページ上部へ戻る