たこ昌竹粋亭浜寺店の料理は本当にタコづくしでした

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



たこ焼き割烹として有名な「たこ昌」は、長年気になりつつ、行ったことがなかったのです。

記者は、以前の職場がたこ昌の近所だったんですけど、タコ焼きの懐石料理なんて…という気持ちがありまして、ついつい隣のびっくりドンキーとか、ラーメン屋に入ってしまっておりました。

しかし、この度、ついに初めて、訪れる機会がやってきたのであります。

ツアーガイドとして日本中、世界中を回っている友人が、名古屋から遊びにきたもので、なんか大阪らしいところでお食事でもと。

ツアーガイドのくせに、たこ昌を知らんというので、それはよろしくないと思ったのであります。

たこ昌のたこ焼き料理



こちらがたこ昌竹粋亭浜寺店の入り口です。高級料亭みたいな趣です。

8年ぶりの友人のご接待なので、ランチタイムのメニューで一番高級な「竹粋亭御膳」を注文いたしました。

一番高級と言っても料金は2,300円でした。タコ焼きごときに2300円と考えると大変高く感じますが、しかし、食べたあとの感想は、とっても安い! お得! でありました。

 

まず出てくるのが、4種類の味のタコ焼き。(最初の写真)

そして、次に、唐揚げたこ焼き3種類。カレーたこ焼きなんて変わりものもあります。

そして、胡麻豆腐・たこぶつ・サラダ・茶碗蒸し・たこ飯・たこ吸・香の物・デザートなど。



どれもこれもタコが入っておりまして、タコじゃなかったのは、漬物くらいのものでした。

なんと、デザートのアイスシャーベットにまでタコが入っているのですよ。徹底しておりますね。

(言われないと気づかなかったですけど。)



しかも、キワモノという感じじゃなくて、どれもこれも、とっても美味い!

友人も、これは珍しい面白い、海外からの旅行客を堺に案内する時は、たこ昌に連れてこよう! と喜んでおりました。

 

たこ昌は海外旅行者にもオススメ

支払いのときにレジでお伺いしてみると、実際に海外からのお客さんは多いそうです。

こちらでランチをお召し上がりのあと、大仙公園の日本庭園や、宿院の包丁博物館などをツアーで回られるのだとか。

記者は大仙公園には、よくブラブラしに行っておりまして、最近外人が増えたなあ、と思っておりましたけど、皆様、たこ昌によってきておられたのですね。

海外の人にはタコ料理って、珍しいかもしれませんね。タコ大好きギリシャ人も、たこ焼きにはしないでしょうし。

レジの前にはタコの置物など、タコグッズがぎっちり飾られておりまして、これも面白いです。コマーシャルのキャラクターである浜村淳の写真もありました。


たこ昌のお土産 通販

「大阪出る時連れてってー!」のコマーシャルでも有名なように、たこ昌はお土産も売っております。

駅や空港、高速道路のサービスエリアでも販売されておりますね。

オンラインショップではギフトも販売されております。

>>たこ昌オンラインショップ

 

たこ昌のたこ焼きは、屋台でよく売っているような、つつけば汁の飛び出るジューシーなたこ焼きとはちょっと違ってまして、どっちかというと、明石焼きみたいなプワプワした食感です。

記者の好みで言うと、ジュルッとしたたこ焼きのほうが好きなんですけど、あればっかり2,300円分も食うのはつらいと思います。

たこ昌のたこ焼きは、わりと上品な感じで、しかも、手を変え品を変え、いろんな味があり、なんぼでもお腹に入りますね。たいへん満腹になりました。

お店の作りも、コテコテ大阪ノリではなくて、上品な料亭風になっております。


たこ昌 竹粋亭 浜寺店へのアクセス



 

たこ昌は、道頓堀本店・新大阪駅店・関西空港店・たこ焼割烹竹粋亭 浜寺店・たこ焼割烹竹粋亭 鳳店・レストランSAYAKAの6店舗がありますが、今回お伺いいたしました、竹粋亭浜寺店をご紹介。

電車でしたら、南海本線石津川駅が最寄り駅になります。

車でしたら、阪神高速湾岸線上りなら「石津」出口、下りなら「出島」出口からでてすぐです。

わりと広い無料駐車場があります。

水曜日が定休日です。(祝日は営業)

■堺のT 記



スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 2017-12-15

    たこ昌竹粋亭浜寺店の料理は本当にタコづくしでした

    たこ焼き割烹として有名な「たこ昌」は、長年気になりつつ、行ったことがなかったのです。 …
  2. 天満 ふくみ屋でもつ鍋

    2017-10-1

    天満のふくみ屋でリーズナブルなもつ鍋

    福福福と福を三つ書いて「ふくみ屋」 とも呼ばせるようです。 ご存知、天満から天神…
  3. 鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    2017-8-22

    鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    さわやかに自転車で走っておりましたら、おや? どこからともなく風鈴の音が聞こえてきました。 …
  4. 馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    2017-8-3

    馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    ちょっと気の利いた居酒屋などですと、馬刺しのメニューがあったりしますが、馬肉ばっかりというお…
  5. 都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    2017-6-2

    都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    COVO(コーヴォ)情報 地下鉄の都島駅の直ぐ側にある、石窯で焼いたピザなどを食べるこ…
ページ上部へ戻る