• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

たなかの柿の葉すし
柿の葉寿司といえば、奈良・和歌山の名産です。郷土料理です。サバのお寿司を柿の葉でくるんで押し付けています。柿の葉には殺菌効果があるため、保存食として伝わったと言う事です。

たなかの柿の葉すし
記者にとって柿の葉寿司は、高速道路のパーキングエリアで軽く食べたついでに、おみやげに買って帰るものだというイメージがあったのですが、大阪府堺市の記者宅の近くにも、専門店がありました。

デパートに入っているのなら違和感はありませんが、百舌鳥古墳群の真ん中の、幹線道路沿いの、駐車場もある、わりと広いお店で柿の葉寿司一本勝負です。

別に観光客が来るようなところでもなし、いつ行っても、お客はちらほらしかおらず、商売は成り立っているのだろうかと不思議ですが、成り立っているのですね。

記者の年老いた父のお気に入りで、銀行まわりのついでに必ず立ち寄るのです。お茶を入れてくれるので、ゆっくりしています。(ゆっくりしているうちに銀行が閉まったりするのですが。)

柿の葉寿司一本勝負かと思ったら、じつは他のお寿司や乾麺も売っておりました。宅配や宴会場へのケータリングなどもやっていて、お店は閑散としているようで、外で稼いでいるのですね。

たなかの柿の葉すし
たなかの柿の葉すしでは、他にも奈良漬けや、奈良の柿ワイン、奈良の地酒「春鹿」なども扱っているようです。

奈良色全開です。

奈良の名物は、なかなか大阪人の口にも合うのではないかなと思いますが、柿の葉寿司は、時々とっても食べたくなりますね。

来月に行った時は、春鹿も買って合わせて見ようと思います。

◆ 堺のT 記



スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 2017-12-15

    たこ昌竹粋亭浜寺店の料理は本当にタコづくしでした

    たこ焼き割烹として有名な「たこ昌」は、長年気になりつつ、行ったことがなかったのです。 …
  2. 天満 ふくみ屋でもつ鍋

    2017-10-1

    天満のふくみ屋でリーズナブルなもつ鍋

    福福福と福を三つ書いて「ふくみ屋」 とも呼ばせるようです。 ご存知、天満から天神…
  3. 鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    2017-8-22

    鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    さわやかに自転車で走っておりましたら、おや? どこからともなく風鈴の音が聞こえてきました。 …
  4. 馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    2017-8-3

    馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    ちょっと気の利いた居酒屋などですと、馬刺しのメニューがあったりしますが、馬肉ばっかりというお…
  5. 都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    2017-6-2

    都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    COVO(コーヴォ)情報 地下鉄の都島駅の直ぐ側にある、石窯で焼いたピザなどを食べるこ…
ページ上部へ戻る