天七の丸富

天七の丸富

暖簾をくぐればカウンターだけのお店、10席ほどあるでしょうか、いつも元気に愛想良く、店主が迎えてくれます。

店主が愛媛県出身なのでしょうか、いつも尋ねるのを忘れますが、愛媛にこだわった食材やお酒がたっぷり用意されています。

たとえば、伊予柑ハイボールやみかん酒などはいかにも愛媛ですね。丸富ならではの飲み物はわざわざ足を運ぶだけの価値ありなのです。


丁寧な料理がほんとに美味い店です。

天七の丸富

この日は潮汁が突き出し。


天七の丸富

今日は◯◯のええのがあるよ、と必ず教えてくれるので、魚貝の類はハズレた事ありません。


天七の丸富

おからを炊いたんは大好物だったりします。おからと日本酒って合うんです、必ず二度は頼みます。


天七の丸富

愛媛と言えばじゃこ天は外せません。


天七の丸富

釜揚げシラスとかも愛媛の名物ですね。



いつも長居してしまう理由が判るかと思う肴の数々、是非足を運んでください。

ちなみに、写真がありませんが、昼時間の鯛めしが絶品です。


丸富居酒屋 / 天神橋筋六丁目駅天満駅中崎町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



◆ グルメライターH 記

コメントを残す