• follow us in feedly

宮島のももちゃん

広島のお好み焼きを広島焼きとは呼ばない件

ディープ大阪のメンバーは、毎年の恒例行事として、宮島ツアーへ出かけております。

宮島ではここ、「ももちゃん」でいつも広島焼きを食べるそうなんですが、初参加の記者はここで驚愕の事実を知りました。

我々大阪の人間にとって、広島焼きといえば、野菜を押し付けたようなヘンテコリンなもので、お好み焼きの亜種のように思っているものですが、地元広島では、「広島焼き」なる言葉は存在しないということなのです!

広島焼きと大阪焼きの違い

我々が広島焼きだと思っていたのが、広島では「お好み焼き」であって、大阪風、関西風のお好み焼きは、広島では「混ぜ焼き」というそうです。

宮島のももちゃん

確かに、お店のメニューにも「お好み焼き」と書いてあって、広島焼きとはどこにも書いてありませんでした。

作り方の違いを簡単に書くと、大阪の方は、小麦粉や玉子を溶いてつくった生地に、細かく切ったキャベツやら肉やらの具を混ぜまして、鉄板の上に垂らして、ひっくり返したりして焼いて、ソースをかけます。鰹節や青のりをかけたり、マヨネーズを掛けたりもしますね。

具の内容によって、豚玉だとか、エビ玉だとか、ミックス焼きとか言ったりします。うどんやそばが入っているのは、モダン焼きと呼ばれますね。

宮島のももちゃん

対して、広島焼きの方は、まず生地を薄く鉄板の上で焼いて、そのうえに野菜や豚肉やらの具を重ねていきます。

ひっくり返して肉が焼けたら、隣で作っておいた焼きそばの上に乗せ、さらに隣で作っていた玉子焼きに乗せ、ひっくり返して、、、と、たいへん手間ヒマがかかっています。

うどんかそばは、オプションではなく、セットが基本形です。

ソースは広島のおたふくソース、店によってはカープソースなど、その他にもソースへのこだわりは凄いとは広島の友人談。

宮島のももちゃん

けっこうボリュームがあって、一枚で満腹でしたが、広島の友人たちは、まだもう一枚食える、もしくは「焼きそば」は2玉で、ということで、基本サイズも大阪と広島では違っているようですね。

味の方は、関西風と比べても、全然悪くなく、地元の宮島ビールを飲みつつ美味しくいただけました。侮りがたし広島焼き、じゃなかった、広島のお好み焼き。

その他、ももちゃんでは穴子ちくわとか焼き牡蠣なども名物として美味いです。

お好み焼きももちゃんへの地図

宮島へ来れば必ずという、参道商店街のど真ん中あたりにお店はあります。

お好み焼き ももちゃんお好み焼き / 広電宮島口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

◆ 堺のT 記



スポンサードリンク



  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 守口の中華居酒屋 笑び食堂

    2019-2-9

    守口の中華居酒屋 笑び食堂

    笑び食堂 笑び食堂という名前が良いですね。いかにも楽しく食事ができそうな店名に加えて、…
  2. 三線

    2019-1-29

    大阪近郊で三線の生演奏が聞けるお店

    ザ・ブームの島唄や沖縄の石垣島出身のビギンなど、沖縄の三線を使った音楽はすっかり市民権を得た…
  3. 堺東 瓦亭の焼肉

    2018-6-17

    堺東 瓦亭の焼肉ランチの満足度高し

    瓦亭チェック! 堺東の商店街の少し外れ、瓦亭です。 リーズナブルに美味しい焼…
  4. くら乃 ホルモン五種盛り

    2018-6-14

    関目高殿 肉匠くら乃の和牛焼き肉

    肉匠くら乃の店舗情報 幾つもの飲食店を経営するドリームリアリティグループがマネージメン…
  5. ワールド牧場

    2018-4-1

    ワールド牧場大阪でレンタルペットと宿泊

    記者の娘は3歳の頃から、犬を買いたいと願っておりまして、それは七五三の折に神社の絵馬に「いぬ…
ページ上部へ戻る