カテゴリー:文化

  • 葛城踊り【岸和田塔原町の無形民俗文化財】

    岸和田の祭りといえば勇猛果敢なだんじり祭りがイメージされるでしょうが、静かに厳かに行われるお祭りもあります。 岸和田をずーっと葛城山の方に登っていった人口160人ちょい、戸数36戸という小さな「塔原町」に伝…
  • さかいアルテポルト黄金芸術祭

    さかいアルテポルト黄金芸術祭

    ものの始まり何でも堺、といいますが、堺には実は美術館がありません。 ギャラリーもほとんど無くて、千利休や与謝野晶子を生み出したわりには、芸術的に遅れております。 堺はどちらかというと、包丁とか自転車と…
  • 大正区千島公園のエイサーまつり

    大正区千島公園のエイサーまつり

    大正区では毎年の恒例で、もう40年になるというエイサーまつりを楽しみに大正区は千島公園へと家族で出かけました。 大正区には沖縄の人が多く、駅前など沖縄料理のお店がたくさんあります。 NHKの朝のドラマ…
  • 大道筋

    堺市だけが○丁目の目がない件

    堺市の住所は、町名の後の1丁目とか2丁目の「目」がないのです。「堺市堺区南庄町1丁」というふうに書きます。 記者は堺市の出身なので、子供の頃は「目」に違和感があったのですが、世の中、目がある方が普通なのですね。 …
  • だんじり用クッションつきエアー地下足袋

    だんじり用クッションつきエアー地下足袋

    岸和田をぶらぶらしている時に、足底がクッションになっているエアー地下足袋というものを店先で見かけました。 岸和田ですから当然だんじり用です。(だんじり祭専門店というようなかんじです。) 一日中、固いア…
  • 堺の包丁

    プロ御用達の堺刃物 プロの料理人の90%が愛用しているといわれるのが、堺の包丁です。 伝統の鍛錬と研ぎの技術によって作られた堺打刃物(登録商標)です。経済産業大臣指定伝統的工芸品でもあります。 堺在住の…
  • 鉄砲の町 堺

    鉄砲の町 堺

    堺の鉄砲事情 堺は鉄砲の町として有名でありまして、鉄砲町という地名が今も残っています。 といっても、現役の鉄砲店・銃砲店・ガンショップは少ないです。サバイバルゲームのお店があるくらいで、本物の銃を扱うお店は、ほと…
  • 大阪地酒を味わう 天満大酒会

    天満大酒会 ディープ大阪一同、今年も行ってきました、天満大酒会。桜ノ宮の帝国ホテルの隣のOAPプラザの大川沿いにある広場で毎年行われるイベントです。 今年は大阪の地酒すべてが集まるんだと前売り券を買い…
  • 沖縄 ヤチムン

    沖縄の焼物(やちむん)と琉球ガラス

    沖縄のやちむん 沖縄の方言で、焼き物のことを「やちむん」と呼んで、食器などそれはそれは独特な絵柄と質感が素晴らしい食器です。 彼の地へ出かける度に購入しては自宅や事務所で愛用しています。 歴史は…
  • 紀伊國屋梅田本店 歌舞伎と和の小物フェアにて、奈良の蚊帳生地「和布華ふきん」

    紀伊國屋梅田本店 歌舞伎と和の小物フェアにて、奈良の蚊帳生地「和布華ふきん」

    梅田でぷらぷらウィンドーショッピングをしていてふと目につき立ち寄ったのがこちら。紀伊國屋の梅田本店にて「歌舞伎と和の小物フェア」が開催されていました。 500円とお手頃価格なので、思わず購入したのが、奈良の蚊帳生地…

新着記事

  1. ワールド牧場

    2018-4-1

    ワールド牧場 レンタルペットと宿泊しました

    記者の娘は3歳の頃から、犬を買いたいと願っておりまして、それは七五三の折に神社の絵馬に「いぬ…
  2. 小松家 ざるそば

    2018-3-30

    石山寺の小松家の蕎麦とシジミ飯

    小松家情報 瀬田川を一望する席はのんびり出来て特に天気の良い日にはゆっくりと寛ぎながら…
  3. 千利休の茶器

    2018-1-24

    映画 嘘八百ロケ地ガイド

    中井貴一演じるイカサマ骨董屋と、佐々木蔵之介演じる贋物陶芸家がタッグを組んで、千利休の幻の茶器をネタ…
  4. 2017-12-15

    たこ昌竹粋亭浜寺店の料理は本当にタコづくしでした

    たこ焼き割烹として有名な「たこ昌」は、長年気になりつつ、行ったことがなかったのです。 …
  5. 天満 ふくみ屋でもつ鍋

    2017-10-1

    天満のふくみ屋でリーズナブルで美味しいもつ鍋

    福福福と福を三つ書いて「ふくみ屋」 とも呼ばせるようです。 ご存知、天満から天神橋筋…
ページ上部へ戻る