堺 湊潮湯

堺 湊潮湯

湊潮湯という名前の銭湯があります。それほど大きくもない普通の銭湯ですが、堺では有名です。

何がすごいのかといえば、風呂の湯が、海水なのです。だから潮湯(しおゆ)。湊(みなと)というのは、地名です。


海から海水を汲んできて風呂に入れているのではなく、海までパイプを引いています。その距離、2.5km。


むかしむかしは海水の銭湯は何軒もあったそうですが、今は湊潮湯だけになりました。そもそもは、漁師が体を温めるためのお風呂屋さんだったそうです。


海岸通という道沿いにあるんですけど、海岸通というのは今となっては名前だけで、ずっと沖まで埋め立てられて工業地帯が広がっております。海ははるか先です。

パイプはそこまで延びているわけですね。



お風呂に入って、湯を舐めてみると、海水の味がします。

海水は、いろいろ体にいいそうです。アトピー肌、乾燥肌などにいいとのこと。ミネラルたっぷり。

海は命の母ですから、悪いはずもなかろうというものです。

ただ、2.5km程度では、まだ埋立地帯を超えてないよなあ、、、

10kmくらいはいかないと、海のど真ん中には出ないような気がします。海水の質はどうなのかは判断できませんが。



サウナは別料金、露天風呂もあります。小さいですが、空が見えて気持ち良いです。



堺市堺区出島海岸通り1-2-13
駐車場あり。

◆ 堺のT 記



スポンサードリンク



2 Responses to “堺 湊潮湯”

  1. 初訪問で初コメ失礼します。

    こちら、知り合いの家の近くなのでよく前を通ります。
    海水の温泉なのですね(@@)

    てっきり普通の町の銭湯かと。
    露天風呂まであるなんて、行ってみたくなりました。

    湊方面にはしょっちゅう行くので…貴重な情報ありがとうございます。

  2. 先日また行ってきました。効能を知って行くと、なんだか更に凄くええお湯の様な気がしました 笑

コメントを残す