• follow us in feedly

高槻市 芥川でのマス釣り

高槻市にある芥川マス釣り場で川釣りの体験をしてまいりました。

山奥の渓流をイメージしておりましたが、実際の釣り場は住宅街からほんの少し山に入った辺りにあり、田畑に囲まれたのどかなところでした。

管理事務所で3000円の入漁券を買いますと、バケツいっぱいのニジマスを放流してくれます。20~25cmのニジマスですが、川を覗いていると、もうすこし大きめ、50センチくらいの魚もいるようです。

高槻市 芥川でのマス釣り

記者は一緒に行ったベテラン釣り師に竿を借りてチャレンジしておりましたが、なかなか釣れず。目の前に見えるマスの団体の真ん中にルアーを放り込んでいるのですが、見向きもされません。

高槻市 芥川でのマス釣り

それがベテランがやりますと、ひゅっとルアーを放り込んで、スイスイとリールを巻いていくと、ピチピチ暴れるマスがひっついてくるのですから、驚きです。

同じ場所、同じ道具で、同じ魚を狙っていてこの違い。経験やテクニックの違いというか、コツを知っているか知らないかという違いでしょうか、結果はずいぶん変わるものであります。

魚がルアーをつついたら、引っ張り上げずに、底の方に向かって引き込むのがコツだそうです。

記者は、ルアーをつついているという感触もつかめず、さっぱり釣れませんでしたが、他のメンバーたちがたくさん釣りましたので、食べる方は満足させていただきました。

高槻市 芥川でのマス釣り
(うまくつれてご満悦のディープ大阪Kニー記者)

川には中洲があり、BBQもできます。管理事務所では薪をひと束500円で販売していました。

大きめの石がゴロゴロしておりますので、それをうまく積んで串刺しにしたマスを焼くと、なんともワイルドでいい感じです。塩だけで食べる釣りたてのお魚は、誠に美味でした。

高槻市 芥川でのマス釣り

高槻市 芥川でのマス釣り
ジュースの自動販売機はありましたが、お店までは遠いので、BBQをするならしっかり準備しておくのがおすすめです。

川の上は吹きさらしですので、秋口でも結構寒いです。ちょっと余分に羽織るものを持って行ったほうが良いでしょう。

全くの山奥とはないので、そこらでちょっと用を足せるという雰囲気ではないですが、簡易トイレはありましたので、トイレは安心です。

カップルで来るも良し、子供を釣れて家族で楽しむも良し、グループでワイワイするのもたいへん楽しい休日の過ごし方だと思います。

◆ 堺のT 記



スポンサードリンク



  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. ワールド牧場

    2018-4-1

    ワールド牧場大阪でレンタルペットと宿泊

    記者の娘は3歳の頃から、犬を買いたいと願っておりまして、それは七五三の折に神社の絵馬に「いぬ…
  2. 小松家 ざるそば

    2018-3-30

    石山寺の小松家の蕎麦とシジミ飯

    小松家情報 瀬田川を一望する席はのんびり出来て特に天気の良い日にはゆっくりと寛ぎながら…
  3. 千利休の茶器

    2018-1-24

    映画 嘘八百ロケ地ガイド

    中井貴一演じるイカサマ骨董屋と、佐々木蔵之介演じる贋物陶芸家がタッグを組んで、千利休の幻の茶器をネタ…
  4. 2017-12-15

    たこ昌竹粋亭浜寺店の料理は本当にタコづくしでした

    たこ焼き割烹として有名な「たこ昌」は、長年気になりつつ、行ったことがなかったのです。 …
  5. 天満 ふくみ屋でもつ鍋

    2017-10-1

    天満のふくみ屋でリーズナブルで美味しいもつ鍋

    福福福と福を三つ書いて「ふくみ屋」 とも呼ばせるようです。 ご存知、天満から天神橋筋…
ページ上部へ戻る