万年筆入門 PAILOTのKAKUNO(カクノ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

PAILOTのKAKUNO

相変わらずPAILOTのKAKUNOが好調に売れ続いてるんだとか。

このKAKUNOを使って好きなインクを入れたりする楽しみを覚えて、
本格的な万年筆へと移行していくらしい。

パッケージを優しい女性向けの顔にして、ペン先の刻印をスマイルマークにしたり、
そう言った販売戦略が身を結んだのは間違いないでしょう。
(白のペン先は片目をつむったマークだったり小ネタもポイント高い)

私の様な、いい歳をしたおっさんが持つには何かと恥ずかしいものの、
色違いのインクを入れて複数のKAKUNOを使いこなしている女史を見ると、
格好良かったりする訳です。

私の周りにも女性の愛用者は多いんで、
何度も手にする機会はあって良く知った一本なんですが、
1000円で万年筆の書き心地、

そして、インクを入れたりする楽しみを
ひと通り味わうことが出来ると言うKAKUNOには感心します。

このコストパフォーマンスとデザイン、そして使い方。
文具は各自それぞれの使い方が大事なんです。

kakunoはやはり文具界のヒット商品として
後世に残る逸品なのかも知れないと思います。

◆ 文具ライターY 記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)

    2020-2-25

    タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)を100%楽しむための食べ歩きレポート

    タグボートと言うのは、船舶や水上構造物を引っ張る曳舟のことで、周りを運河に囲まれた、大正区あ…
  2. ヘルプマーク

    2020-2-21

    ヘルプマークを持つ方への配慮 対象者や大阪での配布場所の紹介

    何時頃からか、ディープ大阪のスタッフの一人がヘルプマークを鞄に付けて歩くのを見るようになりま…
  3. カヌレ堂 CANELE du JAPON

    2020-2-15

    大阪のカヌレといえばカヌレ堂 CANELE du JAPON【絶対外さないプチギフト】

    「今までもらったお菓子の中で一番素敵で嬉しかった。」 以前、お世話になっている人からそ…
  4. 阪神イカ焼き

    2020-2-13

    阪神百貨店 スナックパークの大阪名物 イカ焼き

    イカ焼きもメジャーになって、もはやディープでも無いかもしれませんが、大阪名物の一つ「阪神百貨…
  5. 守口の中華居酒屋 笑び食堂

    2019-2-9

    守口の中華居酒屋 笑び食堂

    笑び食堂 笑び食堂という名前が良いですね。いかにも楽しく食事ができそうな店名に加えて、…
ページ上部へ戻る