紀伊國屋梅田本店 歌舞伎と和の小物フェアにて、奈良の蚊帳生地「和布華ふきん」

  • follow us in feedly

梅田でぷらぷらウィンドーショッピングをしていてふと目につき立ち寄ったのがこちら。紀伊國屋の梅田本店にて「歌舞伎と和の小物フェア」が開催されていました。

500円とお手頃価格なので、思わず購入したのが、奈良の蚊帳生地で作っているという和布華ふきんです。

奈良の蚊帳生地「和布華ふきん」
和布華というのがブランド名のようです。

ほかにも手ぬぐいやハンカチ、手提げかばんや財布など「和」な商品が沢山並んでいます。

歌舞伎と和の小物フェア
歌舞伎と和の小物フェア
歌舞伎と和の小物フェア
私は「蚊帳」にものすごく反応してしまったのですが、寝るときに蚊に刺されないように吊り下げて使うのが蚊帳ですが、都会っ子の私には、蚊帳を使った経験がありません。エコな防虫ということで最近は見直され、マラリヤだとかデング熱のはやる海外でも日本の蚊帳は活躍しているということです。

かつて奈良は蚊帳の一大生産地だったそうですが、下水の整備や、防虫剤の普及で蚊帳の需要が減っていき、現在は、農業用や自動車の部品、床材・防水布、ギフト包装資材などとして技術は伝わっているようです。昔ながらの古い技術がこういった手ぬぐいなど身の回りの小物に使われるのは、楽しいですね。

歌舞伎と和の小物フェア
和柄ながらディズニーもあったりして、カワイイです。しかし和風過ぎてミッキーマウスやプーさんにはみえないので、はて、ディズニーのロゴを使うほどのことがあるのだろうかとおもったのは秘密です。

【梅田本店】 「歌舞伎と和の小物」フェア 〈4月14日(火)~4月30日(木)〉

◆ 堺のT 記



スポンサードリンク



  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 守口の中華居酒屋 笑び食堂

    2019-2-9

    守口の中華居酒屋 笑び食堂

    笑び食堂 笑び食堂という名前が良いですね。いかにも楽しく食事ができそうな店名に加えて、…
  2. 三線

    2019-1-29

    大阪近郊で三線の生演奏が聞けるお店

    ザ・ブームの島唄や沖縄の石垣島出身のビギンなど、沖縄の三線を使った音楽はすっかり市民権を得た…
  3. 堺東 瓦亭の焼肉

    2018-6-17

    堺東 瓦亭の焼肉ランチの満足度高し

    瓦亭チェック! 堺東の商店街の少し外れ、瓦亭です。 リーズナブルに美味しい焼…
  4. くら乃 ホルモン五種盛り

    2018-6-14

    関目高殿 肉匠くら乃の和牛焼き肉

    肉匠くら乃の店舗情報 幾つもの飲食店を経営するドリームリアリティグループがマネージメン…
  5. ワールド牧場

    2018-4-1

    ワールド牧場大阪でレンタルペットと宿泊

    記者の娘は3歳の頃から、犬を買いたいと願っておりまして、それは七五三の折に神社の絵馬に「いぬ…
ページ上部へ戻る