紀伊國屋梅田本店 歌舞伎と和の小物フェアにて、奈良の蚊帳生地「和布華ふきん」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

梅田でぷらぷらウィンドーショッピングをしていてふと目につき立ち寄ったのがこちら。紀伊國屋の梅田本店にて「歌舞伎と和の小物フェア」が開催されていました。

500円とお手頃価格なので、思わず購入したのが、奈良の蚊帳生地で作っているという和布華ふきんです。

奈良の蚊帳生地「和布華ふきん」
和布華というのがブランド名のようです。

ほかにも手ぬぐいやハンカチ、手提げかばんや財布など「和」な商品が沢山並んでいます。

歌舞伎と和の小物フェア
歌舞伎と和の小物フェア
歌舞伎と和の小物フェア
私は「蚊帳」にものすごく反応してしまったのですが、寝るときに蚊に刺されないように吊り下げて使うのが蚊帳ですが、都会っ子の私には、蚊帳を使った経験がありません。エコな防虫ということで最近は見直され、マラリヤだとかデング熱のはやる海外でも日本の蚊帳は活躍しているということです。

かつて奈良は蚊帳の一大生産地だったそうですが、下水の整備や、防虫剤の普及で蚊帳の需要が減っていき、現在は、農業用や自動車の部品、床材・防水布、ギフト包装資材などとして技術は伝わっているようです。昔ながらの古い技術がこういった手ぬぐいなど身の回りの小物に使われるのは、楽しいですね。

歌舞伎と和の小物フェア
和柄ながらディズニーもあったりして、カワイイです。しかし和風過ぎてミッキーマウスやプーさんにはみえないので、はて、ディズニーのロゴを使うほどのことがあるのだろうかとおもったのは秘密です。

【梅田本店】 「歌舞伎と和の小物」フェア 〈4月14日(火)~4月30日(木)〉

◆ 堺のT 記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)

    2020-2-25

    タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)を100%楽しむための食べ歩きレポート

    タグボートと言うのは、船舶や水上構造物を引っ張る曳舟のことで、周りを運河に囲まれた、大正区あ…
  2. ヘルプマーク

    2020-2-21

    ヘルプマークを持つ方への配慮 対象者や大阪での配布場所の紹介

    何時頃からか、ディープ大阪のスタッフの一人がヘルプマークを鞄に付けて歩くのを見るようになりま…
  3. カヌレ堂 CANELE du JAPON

    2020-2-15

    大阪のカヌレといえばカヌレ堂 CANELE du JAPON【絶対外さないプチギフト】

    「今までもらったお菓子の中で一番素敵で嬉しかった。」 以前、お世話になっている人からそ…
  4. 阪神イカ焼き

    2020-2-13

    阪神百貨店 スナックパークの大阪名物 イカ焼き

    イカ焼きもメジャーになって、もはやディープでも無いかもしれませんが、大阪名物の一つ「阪神百貨…
  5. 守口の中華居酒屋 笑び食堂

    2019-2-9

    守口の中華居酒屋 笑び食堂

    笑び食堂 笑び食堂という名前が良いですね。いかにも楽しく食事ができそうな店名に加えて、…
ページ上部へ戻る