紀伊國屋梅田本店 歌舞伎と和の小物フェアにて、奈良の蚊帳生地「和布華ふきん」

  • follow us in feedly

梅田でぷらぷらウィンドーショッピングをしていてふと目につき立ち寄ったのがこちら。紀伊國屋の梅田本店にて「歌舞伎と和の小物フェア」が開催されていました。

500円とお手頃価格なので、思わず購入したのが、奈良の蚊帳生地で作っているという和布華ふきんです。

奈良の蚊帳生地「和布華ふきん」
和布華というのがブランド名のようです。

ほかにも手ぬぐいやハンカチ、手提げかばんや財布など「和」な商品が沢山並んでいます。

歌舞伎と和の小物フェア
歌舞伎と和の小物フェア
歌舞伎と和の小物フェア
私は「蚊帳」にものすごく反応してしまったのですが、寝るときに蚊に刺されないように吊り下げて使うのが蚊帳ですが、都会っ子の私には、蚊帳を使った経験がありません。エコな防虫ということで最近は見直され、マラリヤだとかデング熱のはやる海外でも日本の蚊帳は活躍しているということです。

かつて奈良は蚊帳の一大生産地だったそうですが、下水の整備や、防虫剤の普及で蚊帳の需要が減っていき、現在は、農業用や自動車の部品、床材・防水布、ギフト包装資材などとして技術は伝わっているようです。昔ながらの古い技術がこういった手ぬぐいなど身の回りの小物に使われるのは、楽しいですね。

歌舞伎と和の小物フェア
和柄ながらディズニーもあったりして、カワイイです。しかし和風過ぎてミッキーマウスやプーさんにはみえないので、はて、ディズニーのロゴを使うほどのことがあるのだろうかとおもったのは秘密です。

【梅田本店】 「歌舞伎と和の小物」フェア 〈4月14日(火)~4月30日(木)〉

◆ 堺のT 記



スポンサードリンク



  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. ワールド牧場

    2018-4-1

    ワールド牧場大阪でレンタルペットと宿泊

    記者の娘は3歳の頃から、犬を買いたいと願っておりまして、それは七五三の折に神社の絵馬に「いぬ…
  2. 小松家 ざるそば

    2018-3-30

    石山寺の小松家の蕎麦とシジミ飯

    小松家情報 瀬田川を一望する席はのんびり出来て特に天気の良い日にはゆっくりと寛ぎながら…
  3. 千利休の茶器

    2018-1-24

    映画 嘘八百ロケ地ガイド

    中井貴一演じるイカサマ骨董屋と、佐々木蔵之介演じる贋物陶芸家がタッグを組んで、千利休の幻の茶器をネタ…
  4. 2017-12-15

    たこ昌竹粋亭浜寺店の料理は本当にタコづくしでした

    たこ焼き割烹として有名な「たこ昌」は、長年気になりつつ、行ったことがなかったのです。 …
  5. 天満 ふくみ屋でもつ鍋

    2017-10-1

    天満のふくみ屋でリーズナブルで美味しいもつ鍋

    福福福と福を三つ書いて「ふくみ屋」 とも呼ばせるようです。 ご存知、天満から天神橋筋…
ページ上部へ戻る