阿倍野歩道橋のaの文字を上から見てみた

阿倍野歩道橋のデザイン

阿倍野歩道橋のデザイン
あべのハルカス建設に合わせて、天王寺駅と近鉄百貨店をつないでいた阿倍野歩道橋も新しくなりました。

洒落たデザインの屋根がついて、上空から見ると「a」の字に見えます。

あべのハルカスからは、真下すぎてよく見えませんので、写真は、おむかいの天王寺ミオからです。「a」の字を上から見ている形です。

エレベーターも付いて、バリアフリーです。

阿倍野歩道橋のデザイン

阿倍野歩道橋の今昔

以前の歩道橋では、よくバンドの演奏や、パフォーマンスが行われていました。

あちらのバグパイプと、こちらエレキギターの音が入り混じり、その間に托鉢の坊さんのお経が聞こえてきたりで、なかなかにカオスな世界でしたが、新しくなってからは演奏などは禁止です。

このあたり天王寺自体、急激に様変わりしておりまして、ずいぶん垢抜けた感じになってきております。

阿倍野歩道橋

 

阿倍野歩道橋
阪堺電車の旧型車両がノスタルジーを醸してはおりますが、駅周辺も工事しておりますので、きっとモダンな感じになるんじゃないかなと思っております。

阿倍野歩道橋ネーミングライツ

官製の施設に民間企業が名前をつける命名権、ネーミングライツがこのごろ増えていますが、阿倍野歩道橋もそうでして、株式会社小鯛雀鮨鮨萬 (こだいすずめずし すしまん)が年間350万円で落札しています。

ですので、「鮨屋萬助・阿倍野歩道橋 (すしやまんすけ あべのほどうきょう)」というのが正しいのです。

しかし、あんまり一般的に馴染んでないような気もします。

歩道橋の維持管理に太っ腹にお金を出してくれている企業なのですから、歩道橋利用者は、お寿司を食べに行きましょう!

あべのハルカスの12階にあります。

阿倍野歩道橋

阿倍野歩道橋

歩道橋下の交差点の車の流れは、なかなかカオスな感じです。

阿倍野歩道橋

通天閣もよく見えます。

阿倍野歩道橋

◆ 堺のT 記

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)

    2020-2-25

    タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)を100%楽しむための食べ歩きレポート

    タグボートと言うのは、船舶や水上構造物を引っ張る曳舟のことで、周りを運河に囲まれた、大正区あ…
  2. ヘルプマーク

    2020-2-21

    ヘルプマークを持つ方への配慮 対象者や大阪での配布場所の紹介

    何時頃からか、ディープ大阪のスタッフの一人がヘルプマークを鞄に付けて歩くのを見るようになりま…
  3. カヌレ堂 CANELE du JAPON

    2020-2-15

    大阪のカヌレといえばカヌレ堂 CANELE du JAPON【絶対外さないプチギフト】

    「今までもらったお菓子の中で一番素敵で嬉しかった。」 以前、お世話になっている人からそ…
  4. 阪神イカ焼き

    2020-2-13

    阪神百貨店 スナックパークの大阪名物 イカ焼き

    イカ焼きもメジャーになって、もはやディープでも無いかもしれませんが、大阪名物の一つ「阪神百貨…
  5. 守口の中華居酒屋 笑び食堂

    2019-2-9

    守口の中華居酒屋 笑び食堂

    笑び食堂 笑び食堂という名前が良いですね。いかにも楽しく食事ができそうな店名に加えて、…
ページ上部へ戻る