BUFFALO おもいでばこ【PD-1000】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

BUFFALO おもいでばこ【PD-1000】

おもいでばこで写真のバックアップ

デジカメで撮りためた写真が、パソコンの容量を圧迫してきましたので、バックアップ保存用の外付けハードディスクを買おうと思っていろいろ探していて、いきついたのがこちら。

BUFFALOのおもいでばこです。

ただの外付けハードディスクとは違って、なかなか楽しい機能がいろいろついております。

500GBと1T(テラバイト)と2Tがあります。写真がどんどん増えるなら大きい容量のがよいでしょう。

 

おもいでばこの使い方

デジカメのSDカードを、おもいでばこに差し込めば自動的に写真データを取り込んでくれ、撮影月ごとに整理されます。

テレビにつなげて、スライドショーで再生すると、なんとBGMが流れます。(動画の場合は、音声優先でBGMは停止します。)

スライドショーが切り替わるパターンは、設定で色々変えられます。

子供の生まれた頃の写真などが、BGM付きであらわれてくると、涙がちょちょぎれてきますね。

お正月とか、こどもの日、など、特定の日にちで検索することもできます。

おじいちゃんおばあちゃんを招いた時など、これをランダムにして流しておけば、古いのから最近のまで順不同に出てきますので、話が弾んでよいですね。

 

しかし、そういった使い方をする場合、キャバクラのおねえちゃんの写真などは取り込んではいけないので要注意です。

取り込む写真は、事前に選り分けしておきましょう。

 

パソコンから取り込み

SDカードを差し込み、一括で取り込むが簡単です。

無線LANでパソコンとデータのやり取りもできますが、ちょっと設定が面倒くさいですね。時間もかかりますし。

取り込んだ写真を、修正したりするような機能はありません。

とりあえず写真データーを保存して、必要な都度取り出して加工してウェブにアップ、というような使い方をする人にはまったく用途があいませんので、他の製品をおすすめします。

 

また、おもいでばこ自体もデジタル製品でありますので、壊れる可能性はあります。

おもいでばこのバックアップ用に、ハードディスクを用意してくださいと、説明書きには書いてありました。結局、HDDなど保存媒体は別途必要になります。

おすすめはもちろん、バッファロー製品であります。

◆ デジタルライターK 記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)

    2020-2-25

    タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)を100%楽しむための食べ歩きレポート

    タグボートと言うのは、船舶や水上構造物を引っ張る曳舟のことで、周りを運河に囲まれた、大正区あ…
  2. ヘルプマーク

    2020-2-21

    ヘルプマークを持つ方への配慮 対象者や大阪での配布場所の紹介

    何時頃からか、ディープ大阪のスタッフの一人がヘルプマークを鞄に付けて歩くのを見るようになりま…
  3. カヌレ堂 CANELE du JAPON

    2020-2-15

    大阪のカヌレといえばカヌレ堂 CANELE du JAPON【絶対外さないプチギフト】

    「今までもらったお菓子の中で一番素敵で嬉しかった。」 以前、お世話になっている人からそ…
  4. 阪神イカ焼き

    2020-2-13

    阪神百貨店 スナックパークの大阪名物 イカ焼き

    イカ焼きもメジャーになって、もはやディープでも無いかもしれませんが、大阪名物の一つ「阪神百貨…
  5. 守口の中華居酒屋 笑び食堂

    2019-2-9

    守口の中華居酒屋 笑び食堂

    笑び食堂 笑び食堂という名前が良いですね。いかにも楽しく食事ができそうな店名に加えて、…
ページ上部へ戻る