関西国際空港 リムジンバス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関西国際空港 リムジンバス

関空行きのリムジンバスは、大阪空港交通株式会社のバスが、伊丹空港からと大阪駅前、京都、京田辺、茨木、千里中央、阪急蛍池、西宮、三宮、六甲アイランドからでています。

リムジンバスというのは、空港直行便というイメージですが、そもそもリムジンという言葉は、お抱え運転手つき高級車という意味だそうです。

これから飛行機に乗るハイソサエティな私、というイメージを持たせるためのネーミングなのでしょうかね。

 

関空行きはリムジンバスと電車のどっちが便利?

リムジンバスは大阪駅前からなら1時間ちょい、片道1,550円です。

新大阪発の関空行きのリムジンバスはないので、新幹線で新大阪まで来た人はJRが便利ですね。関空特急はるかで直行できます。乗車券1320円、特急券1250円です。49分。

南海本線はなんばからは、未来的デザインの特急電車のラピートが走っています。

南海バスのリムジンバスは、堺駅、堺東駅、なかもず駅からでています。片道800円。

りんくうタウンへの行き来も南海バスが便利。

関西国際空港 リムジンバス

 

堺に住む私は自宅がJRの駅に近いので、関空には電車で行くことが多いです。

自宅からの最寄りの駅までのアクセス、コストパフォーマンスとアクセス時間など照らしあわせて、電車を利用するかリムジンバスを利用するかを決めるという感じでしょうか。

ディープ大阪編集長などは、荷物を持って電車を乗り継ぐのが面倒なので、リムジンバスが好きだといいます。でっかいスーツケースを車内に持ち込まないでも、バスの下に積み込んでくれますから、楽ですよ。

乗ってしまえば、空港のターミナル前までピタッと付けてくれるのも便利ですね。

関西国際空港 リムジンバス

伊丹空港へのリムジンバス

伊丹空港へのアクセスは、電車はモノレールだけなので、自宅からは幾つも乗り継ぎが必要です。面倒です。

私も伊丹に行くときはリムジンバスを利用しております。

◆ 堺のT記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)

    2020-2-25

    タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)を100%楽しむための食べ歩きレポート

    タグボートと言うのは、船舶や水上構造物を引っ張る曳舟のことで、周りを運河に囲まれた、大正区あ…
  2. ヘルプマーク

    2020-2-21

    ヘルプマークを持つ方への配慮 対象者や大阪での配布場所の紹介

    何時頃からか、ディープ大阪のスタッフの一人がヘルプマークを鞄に付けて歩くのを見るようになりま…
  3. カヌレ堂 CANELE du JAPON

    2020-2-15

    大阪のカヌレといえばカヌレ堂 CANELE du JAPON【絶対外さないプチギフト】

    「今までもらったお菓子の中で一番素敵で嬉しかった。」 以前、お世話になっている人からそ…
  4. 阪神イカ焼き

    2020-2-13

    阪神百貨店 スナックパークの大阪名物 イカ焼き

    イカ焼きもメジャーになって、もはやディープでも無いかもしれませんが、大阪名物の一つ「阪神百貨…
  5. 守口の中華居酒屋 笑び食堂

    2019-2-9

    守口の中華居酒屋 笑び食堂

    笑び食堂 笑び食堂という名前が良いですね。いかにも楽しく食事ができそうな店名に加えて、…
ページ上部へ戻る