新梅田食道街 とり平のおススメメニュー

とり平の焼き鳥

お馴染みの新梅田食道街。焼き鳥が食べたい時はとり平へ、無類の焼き鳥好きのディープ大阪メンバーは、新梅田食道街で焼き鳥食べるならば、迷わずここという絶品の焼き鳥です。

創業は昭和の26年だそうで、その頃からのあれこれ拘りがすごくて、当時は他店にはあまり見かけることのなかった合鴨をメニューに加え、タレとの相性がよいと言う事で、伊丹の銘酒「白雪」の特級酒を置いたと言います。

新梅田食道街 とり平

三代目店主が仕切ってる今もこだわりは変わらず、ビールは界隈では珍しい、サッポロのラガー、口直しにと大根おろしとが共に出されます。

お通しは焼き鳥

新梅田食道街 とり平

黙っていてもまずは伝統のタレで焼かれた絶品の合鴨の身と皮が一皿。これに上記の大根おろしが出されます。

新梅田食道街 とり平

これはしそ入りのつくね。これもまた絶品です。

新梅田食道街では長居せずに、何軒か店をはしごするのが楽しみなので、数串を摘んで次の店へと向かうのですが、とり平ではついついあれこれ頼んでしまう、それぐらいハイスペックなメニューが並びます。

メニューが面白くて、ネオドンドンとかネオゴールドダイヤとか、そんなメニューに目をやると、頭の中は???が並ぶと思いますが、それは来店してからのお楽しみ、尋ねるとニコニコしながら教えてくれますから。

他の名物店と同様に、カウンターだけ、十数席しかありません、会社帰りの人が来れる時間には人でごった返すのが常なので、私らはいつも、とり平をお目当てにする際は、早い時間に突入します。

営業時間と定休日

月曜日から金曜日 15:30~22:00
土曜日 12:00~22:00(土)
祝日 12:00~21:00(祝日)

日曜日は定休日です。

新梅田食道街へのアクセス

JRのガードした、大阪グルメが何でも食べれる新梅田食道街です。

◆ グルメライターH 記

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)

    2020-2-25

    タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)を100%楽しむための食べ歩きレポート

    タグボートと言うのは、船舶や水上構造物を引っ張る曳舟のことで、周りを運河に囲まれた、大正区あ…
  2. ヘルプマーク

    2020-2-21

    ヘルプマークを持つ方への配慮 対象者や大阪での配布場所の紹介

    何時頃からか、ディープ大阪のスタッフの一人がヘルプマークを鞄に付けて歩くのを見るようになりま…
  3. カヌレ堂 CANELE du JAPON

    2020-2-15

    大阪のカヌレといえばカヌレ堂 CANELE du JAPON【絶対外さないプチギフト】

    「今までもらったお菓子の中で一番素敵で嬉しかった。」 以前、お世話になっている人からそ…
  4. 阪神イカ焼き

    2020-2-13

    阪神百貨店 スナックパークの大阪名物 イカ焼き

    イカ焼きもメジャーになって、もはやディープでも無いかもしれませんが、大阪名物の一つ「阪神百貨…
  5. 守口の中華居酒屋 笑び食堂

    2019-2-9

    守口の中華居酒屋 笑び食堂

    笑び食堂 笑び食堂という名前が良いですね。いかにも楽しく食事ができそうな店名に加えて、…
ページ上部へ戻る