岸和田漁港前 きんちゃく屋の生しらす丼

岸和田漁港前のきんちゃく屋の生しらす

岸和田漁港の真ん前、入札上の真ん前にあるきんちゃく屋です。

きんちゃく家情報

漁港の真ん前にある食堂で海鮮が美味くない訳は無いという理屈で、今まさに水揚げの多いシラス丼をたべに連れて行ってもらいました。

あまり知られていない話だと思うのですが、大阪府内の中でも一番の水揚げを誇る漁港で、春のイカナゴにシラスを始め四季折々の魚が水揚げされています。

そんな漁港直結の店なんで、あれこれ期待できるのは当然で、近ごろは大阪ベイエリアの名物店として、すっかり有名です。

きんちゃく家のメニュー紹介

お刺身に天ぷら、小鉢から麺類までメニューは充実しています。

シラスのかき揚げ丼

私のお目当てはこれ「生しらすと釜揚げしらすのハーフ丼」これを食べに来たのです。

岸和田漁港前のきんちゃく屋

ところがメニューを眺めている間に「シラスのかき揚げ丼」と言うのが目に入ってしまい、急遽路線変更。

失敗しました。

いや、決してまずいとかそう言う話じゃ無いと付け加えて置きますが、もっと、どっぷりなシラスをイメージしていたのです。

シラスよりも他の野菜が勝ってしまってるという感じ、路線変更が裏目にでました。

この量、最後までカラッと上がったかき揚げ、それはそれでなかなかのもんです。

真っ昼間から、この日何度目かになるというシラスの水揚げが行われていました。

しらす丼

きんちゃく家 生しらす丼

次回は必ずしらす丼をと固く誓ったしらす丼、行って来ました。

こちらが生しらす丼。

きんちゃく家 釜揚げしらす丼

こちらは釜揚げしらす丼。

きんちゃく家 しらす丼

醤油をひと回しかけて、玉子と絡めていただきます、最高です。

営業時間と定休日

漁師の方なども多く利用されるようで、早朝 5:00~14:00まで、水曜日が定休日となっています。

きんちゃく屋への地図

岸和田南のインターを出てそのまま直進して直ぐです。真ん前の漁港の端っこに車は止めることが出来ます。

公共交通機関を使った際は、南海本線の蛸地蔵駅が最寄りになる様子ですが、岸和田の各駅からはちょっとアクセスはよろしくない感じです。

◆ 編集長G 記

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)

    2020-2-25

    タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)を100%楽しむための食べ歩きレポート

    タグボートと言うのは、船舶や水上構造物を引っ張る曳舟のことで、周りを運河に囲まれた、大正区あ…
  2. ヘルプマーク

    2020-2-21

    ヘルプマークを持つ方への配慮 対象者や大阪での配布場所の紹介

    何時頃からか、ディープ大阪のスタッフの一人がヘルプマークを鞄に付けて歩くのを見るようになりま…
  3. カヌレ堂 CANELE du JAPON

    2020-2-15

    大阪のカヌレといえばカヌレ堂 CANELE du JAPON【絶対外さないプチギフト】

    「今までもらったお菓子の中で一番素敵で嬉しかった。」 以前、お世話になっている人からそ…
  4. 阪神イカ焼き

    2020-2-13

    阪神百貨店 スナックパークの大阪名物 イカ焼き

    イカ焼きもメジャーになって、もはやディープでも無いかもしれませんが、大阪名物の一つ「阪神百貨…
  5. 守口の中華居酒屋 笑び食堂

    2019-2-9

    守口の中華居酒屋 笑び食堂

    笑び食堂 笑び食堂という名前が良いですね。いかにも楽しく食事ができそうな店名に加えて、…
ページ上部へ戻る