梅田新歩道橋 よろこビックリ橋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

よろこビックリ 梅田新歩道橋

よろこビックリ橋

よころビックリ橋と聞いて、それが一体どこにあるのか!ぱっと判る大阪人ってどれぐらいいらっしゃるもんでしょうか。

不覚にも私も気がついたのがつい先日の話、大阪で一番有名な歩道橋、阪神・阪急前の歩道橋、梅田新歩道橋の事を指すそうです。この歩道橋、1964年にかの松下幸之助氏によって寄贈されたもので、当時は日本最大の歩道橋だったそうです。

さて、なぜよろこビックリなのか、という話。

この歩道橋を含むあちこちの歩道橋のネーミングライツの募集が行われ、この大阪市有名な歩道橋のネーミングライツを年間610万3年契約で落札したのが生野区に本社を置く「ロート製薬」だそうなんです。

知らなかったのですが、ロート製薬のスローガンと言うのが「よろこビックリ誓約会社」だそうで、そこからの命名だといいます。

正式には「ROHTOよろこビックリ梅田新歩道橋」だそう。

ちなみに、ネーミングライツと言うのは命名権のことで、大阪ドームは「京セラドーム大阪」、長居スタジアムは「キンチョースタジアム」などが身近なところかと思いますが、大阪の財政再建事業の一つとして歩道橋にもこれが取り入れられて、メンテナンス費などがまかなわれるという訳です。

鮨屋萬助・阿倍野歩道橋

鮨屋萬助 阿倍野歩道橋

天王寺の歩道橋は小鯛雀鮨鮨萬の創業者の名前「萬助」にちなみ「鮨屋萬助・阿倍野歩道橋」、こちらは年間360万円の3年契約だそうです。

他にも幾つかありますが、やっぱり「よろこビックリ」と「鮨屋萬助」ほどのビッグネームではありませんね。

◆ 編集長G 記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)

    2020-2-25

    タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)を100%楽しむための食べ歩きレポート

    タグボートと言うのは、船舶や水上構造物を引っ張る曳舟のことで、周りを運河に囲まれた、大正区あ…
  2. ヘルプマーク

    2020-2-21

    ヘルプマークを持つ方への配慮 対象者や大阪での配布場所の紹介

    何時頃からか、ディープ大阪のスタッフの一人がヘルプマークを鞄に付けて歩くのを見るようになりま…
  3. カヌレ堂 CANELE du JAPON

    2020-2-15

    大阪のカヌレといえばカヌレ堂 CANELE du JAPON【絶対外さないプチギフト】

    「今までもらったお菓子の中で一番素敵で嬉しかった。」 以前、お世話になっている人からそ…
  4. 阪神イカ焼き

    2020-2-13

    阪神百貨店 スナックパークの大阪名物 イカ焼き

    イカ焼きもメジャーになって、もはやディープでも無いかもしれませんが、大阪名物の一つ「阪神百貨…
  5. 守口の中華居酒屋 笑び食堂

    2019-2-9

    守口の中華居酒屋 笑び食堂

    笑び食堂 笑び食堂という名前が良いですね。いかにも楽しく食事ができそうな店名に加えて、…
ページ上部へ戻る