阪神梅田のジューススタンドのミックスジュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

阪神電車 大阪梅田駅 東口

久しぶりの阪神電車、阪神電車と言えば、改札前のミックスジュース!これまた久しぶりにいただきました。

大阪のミックスジュース文化

阪神梅田のジューススタンド

阪神百貨店のミックスジュースと言えば、子供の頃から、今は無き阪神パークへの道中、甲子園への道中と何度飲んだか判らない大阪の定番の味です。

阪神百貨店の地下の食品売場って、名物が多くて、私などはミックスジュースも串カツもイカ焼きも回転焼きも全部ここでで覚えたもんです。

全国のお土産が売っていた、今は無きアリバイ横丁とかも懐かしく思い出します。

阪神のミックスジュース以外にも、大阪には色んなミックスジュースがあって、今でも昭和な喫茶店などでは昔懐かしの味が今もたのしめたり、その名も「みっくちゅじゅーちゅ」という商品が缶やペットボトルで発売されていたり、大阪の名物な一つとして大阪人は時折手にします。

阪神梅田のミックスジューススタンドの閉店

そして、このミックスジュースがなくなってしまう可能性があるとか。

76年ぶりの大規模改修工事に伴って、先日は串カツの松葉もすったもんだの末になくなってしまい、寂しい限りなんだが、この改札前のジューススタンドも改修後の完成予想図には無いんだそう。

阪神梅田のジューススタンド

オープンしたのは昭和44年にまでさかのぼります。

夏と冬は氷の量も違うし味も違うこだわりのミックスジュース、場所を変えてでも営業して欲しい、と言う多くの人の意見は私も当然支持するけれど、松葉の立ち退き騒動の際に取り上げてられていた家賃問題など考えれば百数十円のジュースも消えてしまうのも仕方が無いのかな、などと思ったりします。

ミックスジュースの復活

阪神百貨店 ミックスジュース

あわや、阪神のミックスジュースが無くなってしまう、と噂されましたが、2019年、以前あった場所から北側へ10メートルほど移動した場所で営業を再開しています。

大阪人が大変喜んだのは言うまでもなく、ネットニュースにもなりました。

更に阪急の梅田駅の構内にも、「果汁屋」と言う名前で初の姉妹店までもが登場しています!これは阪神が阪急の傘下に入ったから実現したのかもしれませんね。(知らんけど)

何れにせよ、大阪の伝統の味が引き継がれて行くのは実に喜ばしいことです。

◆ 編集長G 記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)

    2020-2-25

    タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)を100%楽しむための食べ歩きレポート

    タグボートと言うのは、船舶や水上構造物を引っ張る曳舟のことで、周りを運河に囲まれた、大正区あ…
  2. ヘルプマーク

    2020-2-21

    ヘルプマークを持つ方への配慮 対象者や大阪での配布場所の紹介

    何時頃からか、ディープ大阪のスタッフの一人がヘルプマークを鞄に付けて歩くのを見るようになりま…
  3. カヌレ堂 CANELE du JAPON

    2020-2-15

    大阪のカヌレといえばカヌレ堂 CANELE du JAPON【絶対外さないプチギフト】

    「今までもらったお菓子の中で一番素敵で嬉しかった。」 以前、お世話になっている人からそ…
  4. 阪神イカ焼き

    2020-2-13

    阪神百貨店 スナックパークの大阪名物 イカ焼き

    イカ焼きもメジャーになって、もはやディープでも無いかもしれませんが、大阪名物の一つ「阪神百貨…
  5. 守口の中華居酒屋 笑び食堂

    2019-2-9

    守口の中華居酒屋 笑び食堂

    笑び食堂 笑び食堂という名前が良いですね。いかにも楽しく食事ができそうな店名に加えて、…
ページ上部へ戻る