• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

愛用のiPhone6Plusのケースが5代目になりました。

仕事にもフル活用なiPhoneな訳ですが、ケースに関してはまだ決定打はなくて、色々と試行錯誤の試し中なのです。

iPhone6Plus カバー

iPhone6Plusの発売日前に手元に既にあったのがこのクリアカバー。本体の色はゴールドを選んだので、ゴールドが見えるのがいいと思っての選択。

iPhone6Plus 手帳型ケース

ところが世の中の人の多くが手帳型のケースを使ってらっしゃる。

シンプルなのが格好良いと思っているので、このタイプは使った事がなかったのだけれど、iPhone6Plusを使う様になってスマホの使い方が変わって来た事もあって、始めて手帳型ケースを使ってみた。

とは言え、これ、蓋が付いてるだけで邪魔、、、

周りの友人知人みると、電子マネーカードをいれておサイフスマホ化するのは物凄く便利なのかもしれないとチェックしたのがこれ。

iPhone6Plus カバー

ところがこれには弱点があって、現金をチャージする度にケースからiPhoneを外す必要がある、これは結構面倒くさい。

やっぱり、iPhoneをおサイフ化するには手帳型じゃないと面倒が多い事を実感。

UAG iPhone6Plus

革素材のケースが本当は欲しかったのだけれど、栃木レザーを使ったケースとかお目にかなった物は品切れで入手困難なのです。たまたまネットで見つけたUAGの、今度はICOCAを入れる事が出来るタイプの手帳型のケースを発見。

電磁波シート

手帳タイプのケースを使うには電磁波シートなる物を挟み込まないと言う事を知って購入。(今ココまで来ました。)

現在の愛用ケースのUAGは米国のURBAN ARMOR GEAR社が誇る製耐衝撃ケース、間違いなく格好良いのですが仰々しいのも本当なので、このタイプの更に格好良い素敵な物を物色中だったりします。

以前のiPhoneもそうだったんですけど、ベストなケースに出会う頃にはニューモデルが出たりするのですよ、、、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)

    2020-2-25

    タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)を100%楽しむための食べ歩きレポート

    タグボートと言うのは、船舶や水上構造物を引っ張る曳舟のことで、周りを運河に囲まれた、大正区あ…
  2. ヘルプマーク

    2020-2-21

    ヘルプマークを持つ方への配慮 対象者や大阪での配布場所の紹介

    何時頃からか、ディープ大阪のスタッフの一人がヘルプマークを鞄に付けて歩くのを見るようになりま…
  3. カヌレ堂 CANELE du JAPON

    2020-2-15

    大阪のカヌレといえばカヌレ堂 CANELE du JAPON【絶対外さないプチギフト】

    「今までもらったお菓子の中で一番素敵で嬉しかった。」 以前、お世話になっている人からそ…
  4. 阪神イカ焼き

    2020-2-13

    阪神百貨店 スナックパークの大阪名物 イカ焼き

    イカ焼きもメジャーになって、もはやディープでも無いかもしれませんが、大阪名物の一つ「阪神百貨…
  5. 守口の中華居酒屋 笑び食堂

    2019-2-9

    守口の中華居酒屋 笑び食堂

    笑び食堂 笑び食堂という名前が良いですね。いかにも楽しく食事ができそうな店名に加えて、…
ページ上部へ戻る