• follow us in feedly

堺市にある百舌鳥古墳群の、大きさでいうと第8位の「いたすけ古墳」です。ベーシックな前方後円墳の形をしています。

といっても、地上から見ると、住宅地の中の池の中の小山というかんじです。

仁徳天皇陵のような超巨大古墳に比べると、まだ形がわかりやすいかも。15分ほどで一周歩けます。

いたすけ古墳

たいていの古墳は、濠の周囲は整備されても、墳丘自体は手つかずになっているところがおおいですが、いたすけ古墳はわりと定期的に草刈りなどされています。

手入れの際はゴムボートで渡ります。

イタスケ古墳には、古墳としては珍しく橋が架かっているのですが、橋は途中でポッキリ折れておれていて渡れません。

これは古代の橋ではなくて、コンクリート製です。折れたのも震災とかじゃなくて、人為的にです。

実は昭和30年頃の高度成長期に、住宅をどんどん増やすのに、古墳をバンバン埋めていました。百舌鳥古墳群にあった300以上の古墳は、半分くらいになりました。

おそれおおくも、お墓でもある古代遺跡を破壊しまくってたんですね。

いたすけ古墳も、土砂採掘の重機が通るようにコンクリートの橋が架けられたというわけです。半分ハゲ山になっているのも、木を伐採したからです。

しかし、地元や教育関係の人たちからの反対運動があって、開発が中止になりました。ポッキリ折られた橋と、いたすけ古墳から出土した兜の埴輪は堺市の文化財保護のシンボルになっています。

現在はどういう経緯かタヌキの家族が住んでおりまして、橋の上でよく日向ぼっこしています。外敵もなく、近所の人が餌を投げ入れているので、のんびり暮らしているようです。

いたすけ古墳 たぬき

◆ 堺のT 記



スポンサードリンク



  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 守口の中華居酒屋 笑び食堂

    2019-2-9

    守口の中華居酒屋 笑び食堂

    笑び食堂 笑び食堂という名前が良いですね。いかにも楽しく食事ができそうな店名に加えて、…
  2. 三線

    2019-1-29

    大阪近郊で三線の生演奏が聞けるお店

    ザ・ブームの島唄や沖縄の石垣島出身のビギンなど、沖縄の三線を使った音楽はすっかり市民権を得た…
  3. 堺東 瓦亭の焼肉

    2018-6-17

    堺東 瓦亭の焼肉ランチの満足度高し

    瓦亭チェック! 堺東の商店街の少し外れ、瓦亭です。 リーズナブルに美味しい焼…
  4. くら乃 ホルモン五種盛り

    2018-6-14

    関目高殿 肉匠くら乃の和牛焼き肉

    肉匠くら乃の店舗情報 幾つもの飲食店を経営するドリームリアリティグループがマネージメン…
  5. ワールド牧場

    2018-4-1

    ワールド牧場大阪でレンタルペットと宿泊

    記者の娘は3歳の頃から、犬を買いたいと願っておりまして、それは七五三の折に神社の絵馬に「いぬ…
ページ上部へ戻る