スーチカー(豚の塩漬け)の作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スーチカー(豚の塩漬け)
私のような沖縄を始めとする南の島かぶれの者には定番なスーチカー。豚の塩漬けです。

元々は冷蔵庫の無い時代にどこの家庭でも行われていた豚肉の保存方法だったと言います。難しい事は何にもなく、さっとできるので是非やってみてください。

もともとは保存食として塩漬けにしていたので島の年寄りに話を聞くと「ものすごくしょっぱい」という代物。今のスーチカーはそもそも違う食べ物なのです。と言うことを踏まえてのレシピです。

スーチカー(豚の塩漬け)
豚の三枚肉を買ってきてしっかりと塩をすり込んでまぶします。ちょっと贅沢に塩にはこだわってください。私は沖縄の塩をとかをたっぷり使います。我が家では豚バラが好きですが、豚の油が苦手な人はヒレとかで作っても、又ソレはソレで独特の触感が楽しめます。

そして、冷蔵庫で1~2日ジップロックに入れて保存。何度も作ってますが、大きめのばら肉で作った方が2日置いての塩加減が良い感じ、大きめの肉がコツのようです。

スーチカー(豚の塩漬け)
1日置いたら水分が出てこんな感じ。あとは塩抜き。水でさっと洗って沸騰したお湯にいれて30分ほど。1~2日でも十分しょっぱいんで、何度か作って好みの塩漬けするベストな時間を探してくださいね。

スーチカー(豚の塩漬け)のレシピ

薄くスライスして胡瓜とともに。さっとフライパンで炙っても良いです。炙ったスーチカにシークヮーサーとかレモンを絞るとビールとの相性最高。

チャーハンの具にすると豚の油と塩加減が美味い。南の島の定番の冬瓜スープ。スーチカときのこの炒めもの。要は豚肉を使った料理には何でも使える訳です。

独特の匂いとか味があって、冒頭の南の島かぶれな私などには堪らないひと品です。

スーチカの炙り

◆ グルメライターH 記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)

    2020-2-25

    タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)を100%楽しむための食べ歩きレポート

    タグボートと言うのは、船舶や水上構造物を引っ張る曳舟のことで、周りを運河に囲まれた、大正区あ…
  2. ヘルプマーク

    2020-2-21

    ヘルプマークを持つ方への配慮 対象者や大阪での配布場所の紹介

    何時頃からか、ディープ大阪のスタッフの一人がヘルプマークを鞄に付けて歩くのを見るようになりま…
  3. カヌレ堂 CANELE du JAPON

    2020-2-15

    大阪のカヌレといえばカヌレ堂 CANELE du JAPON【絶対外さないプチギフト】

    「今までもらったお菓子の中で一番素敵で嬉しかった。」 以前、お世話になっている人からそ…
  4. 阪神イカ焼き

    2020-2-13

    阪神百貨店 スナックパークの大阪名物 イカ焼き

    イカ焼きもメジャーになって、もはやディープでも無いかもしれませんが、大阪名物の一つ「阪神百貨…
  5. 守口の中華居酒屋 笑び食堂

    2019-2-9

    守口の中華居酒屋 笑び食堂

    笑び食堂 笑び食堂という名前が良いですね。いかにも楽しく食事ができそうな店名に加えて、…
ページ上部へ戻る