• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

中華そば 繁屋

通りがかりの道に新しい中華そば屋ができておりましたので、入ってみました。「中華そば 繁屋」というお店です。堺市の国道310号線の梅北町です。

以前は別のラーメン屋だったように思うのですが、入れ替わったようです。コンビニの入れ替わりは頻繁に目にしますが、ラーメン屋も熾烈な争いですね。

ところで、ラーメンと中華そばって何が違うのでしょう?

どうも、夜鳴きそばを中華風にしたので中華そばになって、さらにラーメンと呼ぶようになったとのことですが、諸説あってよくわかりません。

中華という言葉も、敬称だったり蔑称だったり時代や地域によってややこしい事情があるようです。

記者の中では、中華料理屋でカニ玉とか八宝菜と同列で並んでいるのが中華そばで、餃子やミニチャーシュー丼などはサブメニュー、というお店で出てくるのが、ラーメンです。そんな区分をしているのは記者だけかもしれませんが。

中華そば 繁屋

さて、中華そばという看板のある繁屋の中華そばですが、まあ、ラーメンでした。

看板メニューは「名物ドカ盛りチャーシュー」ということなんですが、そんなにドカ盛りは食えませんので、特性濃厚豚骨醤油にしました。

濃い味付けでおいしかったです。

でも、なんで中華そば? という疑問は払拭できなかったのでありました。

中華そば 繁屋



スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 2017-12-15

    たこ昌竹粋亭浜寺店の料理は本当にタコづくしでした

    たこ焼き割烹として有名な「たこ昌」は、長年気になりつつ、行ったことがなかったのです。 …
  2. 天満 ふくみ屋でもつ鍋

    2017-10-1

    天満のふくみ屋でリーズナブルなもつ鍋

    福福福と福を三つ書いて「ふくみ屋」 とも呼ばせるようです。 ご存知、天満から天神…
  3. 鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    2017-8-22

    鈴の宮 蜂田神社の風鈴祭り

    さわやかに自転車で走っておりましたら、おや? どこからともなく風鈴の音が聞こえてきました。 …
  4. 馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    2017-8-3

    馬肉専門焼肉店 けとばし屋チャンピオン

    ちょっと気の利いた居酒屋などですと、馬刺しのメニューがあったりしますが、馬肉ばっかりというお…
  5. 都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    2017-6-2

    都島の石窯ピザ COVO(コーヴォ)

    COVO(コーヴォ)情報 地下鉄の都島駅の直ぐ側にある、石窯で焼いたピザなどを食べるこ…
ページ上部へ戻る