• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

茨木市の竪穴式カフェ「茶房まだま村」

小学生の頃、遠足だか社会見学だかで竪穴式住居跡の見学をしたことがありますが、地面に穴ぼこがあいているだけでした。想像図のパネルを見せられて、なんじゃそりゃ! と憤慨したものです。

それが40すぎのオッサンになって、竪穴式住居のカフェに訪れることになろうとは、全く思いがけないことでした。

場所は大阪府茨木市の千提寺というところです。

茨木市の竪穴式カフェ「茶房まだま村」

ずいぶん山の中です。竹林の中の急な狭い坂を下って行くと、茅葺屋根の竪穴式住居が現れまして、それが「茶房まだま村」です。

縄文時代から残っていたわけではないのですが、200年前の民家の古材を使って作っているそうです。

200年前といえば江戸時代。このあたりは隠れキリシタンの里だったそうで、フランシスコ・ザビエルの肖像画なんかも発見されたそうですね。こんなところに隠れられたら、わからんよなあーといった山奥です。携帯は圏外です。

まだま村の竪穴式住居は、みかけよりでっかくて、三和土に180人入るらしいです。イベントやライブにも使われるとのこと。

茨木市の竪穴式カフェ「茶房まだま村」

茨木市の竪穴式カフェ「茶房まだま村」

記者たちが訪れたのは平日の遅めの時間でして、10人ほどの貸切状態でした。贅沢な時間ですねえ。

茨木市の竪穴式カフェ「茶房まだま村」

茨木市の竪穴式カフェ「茶房まだま村」

オーガニックな感じのスイーツと珈琲が大変雰囲気とマッチしていて美味しかったです。

大阪府茨木市千提寺428

車で行くのがいいと思うのですが、阪急バスだと「千提寺口」下車で徒歩10分です。

茨木市の竪穴式カフェ「茶房まだま村」

茨木市の竪穴式カフェ「茶房まだま村」

まだま村カフェ / 彩都西駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

◆ 堺のT 記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)

    2020-2-25

    タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)を100%楽しむための食べ歩きレポート

    タグボートと言うのは、船舶や水上構造物を引っ張る曳舟のことで、周りを運河に囲まれた、大正区あ…
  2. ヘルプマーク

    2020-2-21

    ヘルプマークを持つ方への配慮 対象者や大阪での配布場所の紹介

    何時頃からか、ディープ大阪のスタッフの一人がヘルプマークを鞄に付けて歩くのを見るようになりま…
  3. カヌレ堂 CANELE du JAPON

    2020-2-15

    大阪のカヌレといえばカヌレ堂 CANELE du JAPON【絶対外さないプチギフト】

    「今までもらったお菓子の中で一番素敵で嬉しかった。」 以前、お世話になっている人からそ…
  4. 阪神イカ焼き

    2020-2-13

    阪神百貨店 スナックパークの大阪名物 イカ焼き

    イカ焼きもメジャーになって、もはやディープでも無いかもしれませんが、大阪名物の一つ「阪神百貨…
  5. 守口の中華居酒屋 笑び食堂

    2019-2-9

    守口の中華居酒屋 笑び食堂

    笑び食堂 笑び食堂という名前が良いですね。いかにも楽しく食事ができそうな店名に加えて、…
ページ上部へ戻る