ペダルのない子供向け自転車 ランバイク・ストライダー

大阪アウトドアフェスティバルで、うちの子が特に喜んだのがこちら。ランバイク走行体験です。

フェスティバル会場には参加型のイベントはたくさんあったのですが、ほとんどが小学生以上になっていまして、3歳児が参加できるのがこれと、ストックを使ったウォーキング体験くらいのものでした。

ランバイクというのは、ペダルのついていない自転車です。

足で地面をけって進むという単純な構造の乗り物です。ブレーキもついてません。

我が家にも「ストライダー」というアメリカ生まれのランバイクがあるのですが、近くの公園を一人でちょこちょこ乗ってみるだけで、あんまり面白そうにしていませんでした。

ところがこちらでは、何十人ものちびっ子が、いっせいにコースを走っております。

上手な子は、カーブもスイスイ曲がってさながらサーキットのよう。

ランバイクでバランス感覚を養おう

我が家の3歳児もヘルメットをかぶって参戦したものの、地面を蹴って進むということが上手にできず、バイクをまたいでトコトコ歩いているだけ。

コーナーのたびに転んだりしておりましたが、なかなかの根性で10周くらい回ってすっかりご満悦の様子。

アウトドアフェスティバルの会場ではいろんなランバイクが用意されていましたが、レースによく使われるのは我が家にもあるストライダーです。

あちこちでストライダーレース大会も開催されているようですね。海遊館の広場もレース会場になっています。

ランバイクと言えばストライダー、みたいな雰囲気もある様です。

ランバイクは三輪車よりお値段も高いめですが、最初からバランスをとるのに慣れていると、自転車に移行しやすいようです。足でけるのとペダルを漕ぐのでは感じは違いますが、補助輪なしでもまあまあ、すぐに馴染むんじゃないでしょうかね?

小さい子に買ってあげるなら三輪車よりランバイクがお勧めかな、と思います。

2歳にもなれば乗ることができます。ベビー用品店や、トイザらスなどのおもちゃ屋にランバイクは売っています。

ストライダーの販売店

ストライダー

ストライダーはスポーツ店ですね。おもちゃ屋さんや自転車屋さんでは扱っていないようす。

アマゾンや楽天の通販でも売ってます。

ストライダーの正規輸入は日本の厳しい安全基準に合わせてありますので、並行モノよりちょっと高いですけど、安全のためには正規品を買ってあげましょう。

少し大きめのスーパーストライダーは、モトクロスのようにジャンプしたりという過激な走行にも耐えられるようになっています。

私の子供の頃とは違って、三輪車に変わってランバイクがすっかり市民権を得てきているようで、近所の公園でもよく見かけますね。

◆ 堺のT 記

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)

    2020-2-25

    タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)を100%楽しむための食べ歩きレポート

    タグボートと言うのは、船舶や水上構造物を引っ張る曳舟のことで、周りを運河に囲まれた、大正区あ…
  2. ヘルプマーク

    2020-2-21

    ヘルプマークを持つ方への配慮 対象者や大阪での配布場所の紹介

    何時頃からか、ディープ大阪のスタッフの一人がヘルプマークを鞄に付けて歩くのを見るようになりま…
  3. カヌレ堂 CANELE du JAPON

    2020-2-15

    大阪のカヌレといえばカヌレ堂 CANELE du JAPON【絶対外さないプチギフト】

    「今までもらったお菓子の中で一番素敵で嬉しかった。」 以前、お世話になっている人からそ…
  4. 阪神イカ焼き

    2020-2-13

    阪神百貨店 スナックパークの大阪名物 イカ焼き

    イカ焼きもメジャーになって、もはやディープでも無いかもしれませんが、大阪名物の一つ「阪神百貨…
  5. 守口の中華居酒屋 笑び食堂

    2019-2-9

    守口の中華居酒屋 笑び食堂

    笑び食堂 笑び食堂という名前が良いですね。いかにも楽しく食事ができそうな店名に加えて、…
ページ上部へ戻る