• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

大阪の水上バス

大阪の水上バスで花見

水の都大阪には水上バスの運行があります。

バスといっても、通勤通学などの交通機関として使っている人は少ないと思います。通勤で毎日使うには、ちょっと料金が高く、主に観光目的の船ですね。花見の時期はさらに料金もアップするようです。

記者も家族で大阪城公園に花見にいったおり、のってみました。

大阪城港からは、屋根がガラス張りの「アクアライナー」と、屋根はシートでオープンな感じの「水都号アクアmini」がでております。

アクアライナー
(アクアライナー)

アクアmini
(アクアmini)

ちょうどアクアminiがすぐ乗れるということだったので、そちらに乗船してみました。

花見の時期は、ショートコースで、およそ25分のコース。大人2人と4才児ひとりで3000円、ガラス張りのアクアライナーより、料金は安くコースも短いですが、風を身体で受けれて風流です。

大阪 水上バス

3つの川をまたぎ、幾つもの橋をくぐります。大阪城や、造幣局を川の上から眺めることができます。

大阪 水上バス

大阪 水上バス

大阪 水上バス

大阪 水上バス

川沿いの人々が手を振ってくれて、天皇陛下の気分になれます。(すいません。ガイドさんのネタです。)

船上で飲み食いできるほどの時間もスペースもないです。写真をバチバチとっているとあっという間でした。そういう優雅なことをしたい人には、屋形船がオススメ。屋形船は天満橋の八軒家浜からでております。(要予約)

>>大川で屋形船からのお花見

他にも、蒸気船の形をした「ひまわり」、水陸両用バスなど、大阪の川にはいろんな観光船が就航しているのです。

港は、大阪城港のほか、八軒家浜船着場、淀屋橋港、OAP港、湊町リバープレイス(湊町船着場)、とんぼりリバーウォーク(太左衛門橋船着場)があります。

船から見ると、ちょっと違った大阪が見えて面白いですよ!

◆ 堺のT 記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)

    2020-2-25

    タグボート大正(TUGBOAT TAISHO)を100%楽しむための食べ歩きレポート

    タグボートと言うのは、船舶や水上構造物を引っ張る曳舟のことで、周りを運河に囲まれた、大正区あ…
  2. ヘルプマーク

    2020-2-21

    ヘルプマークを持つ方への配慮 対象者や大阪での配布場所の紹介

    何時頃からか、ディープ大阪のスタッフの一人がヘルプマークを鞄に付けて歩くのを見るようになりま…
  3. カヌレ堂 CANELE du JAPON

    2020-2-15

    大阪のカヌレといえばカヌレ堂 CANELE du JAPON【絶対外さないプチギフト】

    「今までもらったお菓子の中で一番素敵で嬉しかった。」 以前、お世話になっている人からそ…
  4. 阪神イカ焼き

    2020-2-13

    阪神百貨店 スナックパークの大阪名物 イカ焼き

    イカ焼きもメジャーになって、もはやディープでも無いかもしれませんが、大阪名物の一つ「阪神百貨…
  5. 守口の中華居酒屋 笑び食堂

    2019-2-9

    守口の中華居酒屋 笑び食堂

    笑び食堂 笑び食堂という名前が良いですね。いかにも楽しく食事ができそうな店名に加えて、…
ページ上部へ戻る