大阪科学技術館 大阪科学技術センターで科学体験

  • follow us in feedly

大阪科学技術館

大阪科学技術館の展示

靭(うつぼ)公園の端っこにある大阪技術博物館に、なにげなく通りがかりに入ってみました。

子供連れでけっこう賑わっていました。入場料は、なんと無料です。

記者はわりと科学は好きなんです。父親が理科の教師でしたし。(高校の物理のテストでは0点をとったことがありますが。)

 

大阪科学技術館には、宇宙や、深海の様子、ロケットや潜水艦の模型などの展示があり、興奮します。

ロボットアームを使って、宇宙空間での作業をするシミュレーターがあって、気分は宇宙飛行士です。

古代ピラミッドはどうやって作ったか、なんていう検証も、大きな模型を使って説明されていて、夢とロマンでいっぱいです。

カーナビのシミュレーションなんて身近なハイテク技術にも親しめます。

最新テクノロジーを使った健康診断も体験できました。記者はおかげさまで健康です。

これら、いろいろな最新技術の展示は、企業や研究機関19社5団体23ブースで構成されているものです。

プラネタリウムは今回見逃しましたが、これも時間がある時に見てみたいと思います。

原子力発電のメリットのみを強調

大阪科学技術館 原子力

 

ちょっと複雑な気分で見てしまったのが、原子力発電のコーナーです。これでもかというくらいに安全性を強調していました。

放射性ゴミがいかに少ないかを説明するために、一般ごみの量との比較があったりするんですが、これって比較対象になるのか? と疑問を感じます。

キャンプで使い終わった炭の燃えカスを、日本全国で排出されるゴミと比べる人はおるまいに。

 

大阪科学技術館

 

原子力発電の発電量がすごい

おもしろかったのが、町の電気を賄うシミュレーションです。

火力、風力、地熱、太陽光などのボタンが有りまして、素早く叩き続けて、時間内でどれだけ電気がまかなえるか、イメージ体験できるのですね。

風力とか太陽光では、いくら頑張って叩いても、いっこうに電気が足りず時間切れで街は暗いままなのですが、原子力だと、あっという間にピカピカに明るくなるんです。

原子力すげー!

 

大阪科学技術館

 

これは子供に遊ばせたら、それはもう原子力だと思いますね。

関西電力の出展ですので、企業の立場からは当然かもしれないんですが。

放射線についての解説もあって、自然界で発生している放射能を可視化させる「霧箱」という実験道具を展示しています。

白い筋が、ふっふっと現れては消え、それが放射線らしいです。

放射能、おそるるに足らず!

うちの子はまだ小さいので説明のしようもないんですが、もうちょっと大きくなった時に、どんなふうに教えるべきか、大人の責任だなあと感じることができたのでした。

大阪科学技術館のアクセスと駐車場

住所は、大阪市西区靱本町1丁目8-4。

入場は無料ですが、営業は17時で終了です。

貸し会議室も申し込めば使えます。

電車でのアクセスは、

●地下鉄四つ橋線本町駅下車 28 号出口 北へ徒歩約3分
●地下鉄四つ橋線肥後橋駅下車7号出口 南へ徒歩約5分
●地下鉄御堂筋線本町駅下車2号出口 西へ徒歩約7分
●地下鉄御堂筋線淀屋橋駅下車13号出口 南西へ徒歩約12分
●京阪中之島線渡辺橋駅下車5 号出口 南へ徒歩約11分

車なら、阪神高速1号環状線・土佐堀出口、阪神高速16号大阪港線・波除出口 、神高速1号環状線・なんば出口、阪神高速3号神戸線・中之島西出口が近いです。

駐車場は、ないので、近くのコインパークに駐めましょう。



スポンサードリンク



  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. ワールド牧場

    2018-4-1

    ワールド牧場大阪でレンタルペットと宿泊

    記者の娘は3歳の頃から、犬を買いたいと願っておりまして、それは七五三の折に神社の絵馬に「いぬ…
  2. 小松家 ざるそば

    2018-3-30

    石山寺の小松家の蕎麦とシジミ飯

    小松家情報 瀬田川を一望する席はのんびり出来て特に天気の良い日にはゆっくりと寛ぎながら…
  3. 千利休の茶器

    2018-1-24

    映画 嘘八百ロケ地ガイド

    中井貴一演じるイカサマ骨董屋と、佐々木蔵之介演じる贋物陶芸家がタッグを組んで、千利休の幻の茶器をネタ…
  4. 2017-12-15

    たこ昌竹粋亭浜寺店の料理は本当にタコづくしでした

    たこ焼き割烹として有名な「たこ昌」は、長年気になりつつ、行ったことがなかったのです。 …
  5. 天満 ふくみ屋でもつ鍋

    2017-10-1

    天満のふくみ屋でリーズナブルで美味しいもつ鍋

    福福福と福を三つ書いて「ふくみ屋」 とも呼ばせるようです。 ご存知、天満から天神橋筋…
ページ上部へ戻る